合同と相似の対応で悩まないテクニック

スポンサーリンク

こんにちは、
しょうりです。

三角形の合同証明、相似証明の対応で悩むことがある方はぜひ取り入れてみてください。

もう一生対応で悩むことはなくなると思います。

穴埋め問題であればほぼ図形を見ずに解くこともできるようになります。




【質問はこちらから気軽にどうぞ!】

    「こんな勉強法が知りたい!」とか
    「こういうやり方はどうなの?」とか
    なんでもokなのでお気軽にどうぞ。

    いただいた質問は
    ブログ、Youtubeで回答していこうかと思います。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください