塾と部活どちらを優先すべきか?勉強と部活、どっちが大切か考えてみましょう。

スポンサーリンク

こんにちは、
しょうりです。
 
こちらでは、
塾と部活どちらを優先すべきか?
についてお伝えします。
 
学生時代の二大活動
部活と塾
どちらを優先すべきか?

それをはっきりさせて、
勉強への集中を高めていきましょう。
 
 
 

塾と部活どちらを優先すべきか?

基本は塾が優先

すでに塾に通っているのであれば、
部活よりも塾を優先するのが基本です。
 
もし部活を優先したいというのであれば、
塾をサボるのではなく、
塾をやめるようにしましょう。
 
これから塾に通うべきかどうか?
って状況の場合は、
自分次第ですね。
 
部活に対する熱が
どれくらいかによります。
 
 

部活は遊びの場合

部活は遊び気分の場合、
塾優先
でいいと思います。
 
遊ぶことも大切だけど、
勉強も大切ですからね。
 
部活は塾がない日にやれば
それで十分でしょう。
 
 

部活が将来につながっている場合

プロ野球選手とかプロサッカー選手とか
そういうのを本気で目指しているなら、
部活を優先してもいいかも
しれません。
 
そこまでじゃないなら、
塾を優先すべきでしょう。
 
そこまでの覚悟がないなら、
それは所詮お遊びですからね。
 
塾、勉強よりも
優先する価値はありません。
 
 

受験生の場合

受験生の場合は、
塾を優先すべきでしょう。
 
志望校の安全圏に余裕で到達しているなら、
どっちでもいいと思うけど、
そうじゃないなら勉強の方が大切です。
 
特に高校生は、
大学受験です。
 
勉強量も多く、難易度も高く、
すっごく大変だと思います。
 
部活に時間取られてしまうのは、
大きな損失です。
 
あなたが部活やっている時間に、
まわりのライバルたちは
勉強して知識を蓄えていくわけですからね。
 
 
 

部活をやるなとは言わない


部活よりも塾を優先する感じで
割と語ってきましたが、
部活をやるなとはいいません。
 
塾をサボるとか、勉強しないとかならない程度に
適度にやる分には全く問題ないと思います。
 
勉強ばかりやっていては
あたまおかしくなりますからね。
 
適度に遊んでおくのは
忘れてはいけません。

 
だけど、
所詮遊びです。
 
塾がある日は、
勉強しなければいけないときってこと。
 
そんなときに、
優先すべきは塾ってことです。
 
 
 

学生の本分は勉強


学生の本分は勉強です。
 
部活をどんなに頑張ったって、
勉強の成績は上がりません。
 
塾に行っているということは、
成績を上げたいから言っているんですよね。
 
それなら、
塾がある時に優先すべきは、
塾に決まってます
よね。
 
 
 

大切なのはバランス


塾に行って勉強するのと
部活をがんばること
どっちも大切です。
 
だけどバランスを崩すと
よくないことに
なってしまいます。
 
大切なのはバランスです。
 
 

部活を強要されるのはおかしい

知能の低いやつがいる部活だと、
部活参加を強要するような部活もあるかもしません。
 
そういうのは狂っているので
相手にしてはいけません。
 
塾があるから休む
ということに対して、
変なこと言ってくる輩もいるかもしれませんが、
相手にしてはいけません。
 
あまりにもうるさいようなら、
やめたほうがいいですよ。
 
そんな猿の集まりと関わっても
良いことありませんからね。
 
 

部活をいいわけに勉強しないのは×

部活をいいわけにして、
勉強しないのは×
です。
 
部活はあくまでも、
勉強の合間のリフレッシュ。
 
趣味、遊びです。
 
それをいいわけにして、
塾をサボったり、
勉強しないのは最悪
です。
 
絶対にやめましょう。
 
そんなことするのなら、
部活なんてやめてしまいましょう。
 
 
 

部活がんばったって勉強もできないと意味ない

バカでもできるけど、バカはあとで困る

たとえばスポーツは、
どんなにバカでもできるけど、
もしかしたらバカのままでもプロに
なれてしまうかもしれないけど…
 
バカはあとで困ります。
 
仮にプロスポーツ選手になったとしても、
現役でいられる年齢は長くないのが多いです。
 
引退後には選手とは違い人生が待っています。
バカではその先がありません。
 
就職するにしても、
バカだとろくな仕事見つからないし、
解説者とか指導者の道もバカにはありません。
 
あとから勉強すればいい
とか考える人もいるけど、
大人になってから勉強の時間を確保するのは
なかなか大変
な話です。
 
それに、
学生時代に勉強していない人間が、
大人になってからやろうとしても、
勉強のやり方わからないから、
結局たいしてみにつかなくて、
挫折して逃げ出す
ことになります。
 
相当な覚悟がないと
続きませんよ。
 
だから部活やるにしても、
最低限バカと言われない程度の勉強は
やっておかないとダメ
ってことです。
 
 
 

休日もガンガンやる部活はおすすめしない

やるなとは言わないけどやるなら…

部活をやるなとは言いませんが、
休日も朝から夕方までがっつり部活とか、
週末は遠征だらけとか、
そういうのは正直、やらなくていいんじゃない?
って思います。
 
勉強は勉強でちゃんとやって、
成績も上位20%以上とかキープできるなら
問題ない
けど、それってたぶん大変ですよ。
 
 

勉強の邪魔になる部活はやめちまえ

部活が忙しくて、
勉強する時間、体力、気力が残らなくて、
塾に行っても勉強に集中できない
とか
そんな残念なことになるのであれば…
 
そんな部活はやめてしまいましょう。

 
部活は勉強のリフレッシュになればいいけど、
勉強の邪魔になるようならやる価値ありません。
 
勉強の邪魔にならない部活に変えるか、
部活をやめてしまいましょう。
 
 
 

最後に


以上、
塾と部活どちらを優先すべきか?
でした。
 
結論は、
「基本的には部活よりも塾を優先すべき」
です。
 
学生は勉強することが
最優先
ですからね。
 
そのために行っている塾を
優先するのは当然のことです。
 
塾を優先しようとしたら、
まわりの低知能熱血おバカには、
なにか言われるかもしれないけど、
そんなんはムシして、
自分の未来のために時間を使いましょう。
 
最後まで読んでいただきありがとうございます。
しょうり

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください