社会が嫌いでも70点くらいは取れるようになる勉強法を伝授!

スポンサーリンク

こんにちは、
しょうりです。
 
こちらでは、
社会が嫌いでも70点くらいは取れる勉強法
についてお伝えします。
 
好きでも嫌いでも
関係なく70点くらいは取れるように
持って行けると思うので、
ぜひ参考にしてください。
 
 
 

社会はどんな教科?どう勉強するの?


まず社会はどうやって点を取るのか?
についてお伝えしておきます。
 
いろんな意見はあるかもしれませんが、
とどのつまり暗記科目です。
 
覚えること覚えれば、
テストの点は取れるようになります。

 
70点くらいは取れます。
 
細かいことは置いといて、
とにかく暗記すればなんとかなる
っていう意識を持っておきましょう。
 
 
 

社会嫌いを軽減する方法


ココからは、
社会嫌いを軽減するために
使える方法
をお伝えします。
 
ココでお伝えするものを利用して、
少しでも社会嫌いが軽減できれば、
勉強に向かう姿勢も積極的になり、
効率も上がっていくのでぜい活用してください。
 
 

社会嫌いを軽減する方法① マンガ

社会嫌いを軽減する方法1つ目は、
マンガ
です。
 
マンガでわかる●●
とか
歴史のどこかを題材にした漫画を読む
というやつです。
 
多少は実際の歴史と違うこともあるけど、
そういうところから多少でも興味持てると
実際の勉強でも頭に入っていきやすくなります。
 
マンガから入って、
あとから正しいのを学ぶ

という感じでいきましょう。
 
 

社会嫌いを軽減する方法② ドラマ

社会嫌いを軽減する方法2つ目は、
ドラマ
です。
 
歴史を題材にしたドラマを見ることで、
おおざっぱにその部分の歴史を
把握する
ことができます。
 
大河ドラマとか、
マンガ原作のドラマとかが
多いですかね。
 
多少なり興味が持てるものにふれて、
少しでも知っていることがあれば、
覚えやすくもなります。
 
ただし、
ドラマの場合も、
ストーリーが実際の歴史とは
違うこともよくあるので、
ドラマから入ってあとから
正しい歴史を学ぶ

という感じで行きましょう。
 
 

社会嫌いを軽減する方法③ ゲーム

社会嫌いを軽減する方法3つ目は、
ゲーム
です。
 
歴史のどこかしらを題材にした
ゲームを遊ぶことで、
遊びつつほんのり歴史を知ることができます。
 
これもマンガ、ドラマと同じで、
ゲームオリジナルなストーリーになっていることが
多いと思うので、
ゲームを通して世界観を知って、
あとで正しいのを勉強しましょう。
 
 

社会嫌いを軽減する方法④ バラエティ

社会嫌いを軽減する方法4つ目は、
バラエティ
です。
 
マンガ、ドラマ、ゲームは
歴史嫌いを軽減するのに使えます。
 
地理や公民は、
テレビのバラエティを使うことで、
少し嫌いな気持ちを軽減できると思います。
 
・池上彰の番組
・林修の今でしょ講座

 
などの学べる系の番組で、
情報を仕入れるのがGOODです。
 
こういう番組では、
わかりやすく、楽しく教えてくれるので、
マジメに教科書読むよりは、
触れやすい
かと思います。
 
 
 

社会のテスト用おすすめ勉強法


ここからは、
社会のおすすめ勉強法をお伝えします。
 
ここでお伝えするのは、
70点くらいなら狙えるであろう勉強法です。
 
とりあえずそれくらいの点数を目指したい方は
参考にしてください。
 
 

社会のテスト用おすすめ勉強法① 学校のワーク

社会のテスト用おすすめ勉強法1つ目は、
学校のワーク
です。
 
ただ単にこれをひたすら繰り返す
 
とりあえず一通りやって、
テストのために覚えるのは、
基本問題部分のみでokです。
 
それだけに特化して、
暗記をしていけば、
70点くらいは取れると思います。。
 
 

社会のテスト用おすすめ勉強法② 資料集を読んでおく

社会のテスト用おすすめ勉強法2つ目は、
資料集を読んでおく
です。
 
教科書と別に資料集ってあると思います、
それにも目を通しておきましょう。
 
資料集が無い場合はムシしてください。
 
こっちの勉強は、
正直、気が向いたらで大丈夫です。
 
ワークを覚えて、
資料集を読んでおけば、
多少プラスで知識が入るかなぁって感じです。
 
資料集からテストに出ることも
けっこうあります
からね。
 
でも70…狙う程度なら、
基本はワークだけで大丈夫です。
 
気が向いたら、
時間があったらこれもやっておく
そんな感じで行きましょう。
 
 
 

【受験向け】社会の好き嫌い別勉強法


ここからは、
受験向けの社会の好き嫌い別勉強法
をお伝えします。
 
社会の地理、歴史、公民
これらの中にも好き嫌いは出ると思います。
 
そこで好き嫌いに合わせた勉強法
お伝えしておきます。
 
これは受験向きの勉強法です。
 
好き嫌い別勉強法で、
勉強量をうまく調節することで、
出来るだけイヤなことをする量を減らして、
70点くらいは取れるようになります。
 
参考にしてください。
 
 

社会の好き嫌い別勉強法① 3個中1つはがんばる

社会の好き嫌い別勉強法1つ目は、
3個中1個はがんばる
です。
 
3個の中で一番好きなのは、
がんばって勉強しましょう。
 
3つもあれば、
好みの優劣がつくはずです。
 
その中で一番好き、または嫌いじゃない
って思えるものを頑張って覚えましょう。
 
完成度としては、
8割~9割を狙う感じで行きましょう。
 
 

社会の好き嫌い別勉強法② 3個中1つはそこそこ

社会の好き嫌い別勉強法2つ目は、
3個中1つはそこそこ
です。
 
3つのうちで
2番目に好きなモノ、嫌いじゃないモノは
そこそこ勉強しましょう。
 
基礎と記述を少々くらいですかね。
 
完成度としては、
60~70%程度を目安にしてください。
 
 

社会の好き嫌い別勉強法③ 一番嫌いなのは最低限

社会の好き嫌い別勉強法3つ目は、
一番嫌いなのは最低限
です。
 
3つのうちで一番嫌なモノは、
最低限の勉強でとどめておきましょう。
 
最低限というのは、
単語はそこそこ覚える程度
ってイメージでokです。
 
問題集の一問一答形式の部分を、
半分以上解けるようにする
くらいが目安です。
 
完成度は50%程度
を目指してください。
 
3つのうち1つを頑張って、
1つをそこそこにしておけば、
嫌いなのはそんなに頑張らなくても、
トータルで70点くらいは取れるようになります。
 
 
 

社会のテストで点を取る勉強テクニック


ここからは
社会のテストで点を取る勉強テクニック
についてお伝えします。
 
基本的には、
六式勉強法の暗記力と六式テスト対策
参考にしていただければいいかと思います。
 
最初にも書きましたが、
社会は基本ただの暗記科目です。
 
覚えれば解けるようになり、
テストで点が取れるようになります。
 
そのために必要なのは、
効率良く暗記するテクニックです。
 
というわけで、
暗記効率を爆上げする暗記力の鍛え方を
実践してください。
 
暗記の効率を爆上げする暗記力の鍛え方
六式流テスト・受験対策
 
 
 

最後に。


以上、
社会が嫌いでも70点くらいは取れるようになる勉強法
でした。
 
ざっくりとお伝えしましたが、
ここで紹介したとおりにやれば、
70点くらいは取れるようになるはずです。
 
暗記すれば取れるようになります。
 
社会に関しては特に、
テストの点が悪いのは、
得意不得意ではなく、
覚えているかどうか?

です。
 
ぜひ試してみてください。
 
最後まで読んでいただきありがとうございます。
しょうり

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください