たぶんバレにくい答え見ながら進めるワークの作り方

スポンサーリンク

こんにちは、
しょうりです。

ここでお伝えする方法を使えばたぶんバレにくいワークが作れます。

だけどあくまでも「たぶん」です。

絶対にバレないとは言い切れないので、そういうリスクが怖い人は使わないほうがいいかなと思います。

気にしない人はガンガン使ってください。




【質問はこちらから気軽にどうぞ!】

    「こんな勉強法が知りたい!」とか
    「こういうやり方はどうなの?」とか
    なんでもokなのでお気軽にどうぞ。

    いただいた質問は
    ブログ、Youtubeで回答していこうかと思います。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください