英語の長文が読めるようになるコツと長文の解き方。英語の長文が読めない原因はコレ。

スポンサーリンク

こんにちは、
しょうりです。
 
コチラでは、
英語の長文が読めない原因、長文が読めるようになるコツと長文の解き方
をお伝えします。
 
英語の長文が読めないとか嫌いって思う人は、
ぜひのぞいていってください。
 
読めないはずの英語の長文が
いつのまにか長文が読める、解ける
に変わっていく方法を伝授します。
 
 
 

英語の長文が読めない原因


ここからは、
英語の長文が読めない原因
お伝えしていきます。
 
 

英語の長文が読めない原因① 単に基礎力不足

英語の長文が読めない原因1つ目は、
単に基礎力不足
です。
 
英語の文章を読むためには、
基本的な英単語、熟語、文法は
知っていないと読めません。

 
あたりまえのことですが、
このあたりまえがしっかりできているか?
 
まずはそこんところから
しっかりチェックしてみてください。
 
ここをおろそかにしていては、
どれだけ他の勉強法やテクニックを取り入れても
ほとんど効果出ないので。
 
 

英語の長文が読めない原因② マジメな文章ばかり読んでいる

英語の長文が読めない原因2つ目は、
マジメな文章ばかり読んでいる
です。
 
学校で渡された長文練習用の問題集とか、
過去問とかのマジメな文章でトレーニングすれば、
もちろん鍛えていくのは可能です。
 
だけど、
そればっかりだとつまらなくないですか?
 
学校のお勉強用の長文って
つまらない文章の方が多い印象です。
 
つまらないもので勉強するばかりでは、
なかなか身につかず、
英語の長文も読めるようにはなりにくいです。
 
 
 

英語の長文が読めるようになるコツ


英語の長文が読めるようになるコツ
をお伝えします。
 
とりあえず、
順に取り入れてみてください。
 
気付いたら英語の長文
読めるようになってます
から。
 
 

英語の長文が読めるようになるコツ① 基礎力不足の解消

英語の長文が読めるようになるコツ1つ目は、
基礎力不足の解消
です。
 
単語、熟語、文法、
あとは会話表現とか
ですかね。
 
この辺りは、
ひたすら触れて、頭に叩き込んでいきましょう。
 
ここは地道にがんばるしかないので、
足りていない分はがんばって覚えていき、
基礎力不足を解消していきましょう。
 
今ならスマホアプリで、
英語の勉強できるアプリもあるので、
そういうのを使ってみるのが良いと思います。
 
こまめにアプリで勉強して、
さらに日々の勉強で書いて練習していけば
ガンガン頭に叩き込んでいけます。
 
 

英語の長文が読めるようになるコツ② 長文のまえに短文で鍛える

英語の長文が読めるようになるコツ2つ目は、
長文の前に短文で鍛える
です。
 
長文が読めないって人は、
短文もあまり読めないって可能性が高いです。
 
長文って言うのは、
結局短文が集まったものにすぎません。
 
だからいきなり長文をひたすら読むのではなく、
まずは短文をしっかり書いたり、読んだり
出来るように鍛えていきましょう。
 
毎日20種類くらいの英文を
書く
のがおすすめ
です。
 
 

英語の長文が読めるようになるコツ③ 興味持てる英語の文章を読む

英語の長文が読めるようになるコツ3つ目は、
興味持てる英語の文章を読む
です。
 
長文の問題集が面白いと思うなら、
それで問題ありません。
 
そうじゃない場合は、
そればっかりではイヤになると思うので、
自分が興味持てるものを英語で読む
というのを取り入れてみてください。
 
日本の記事を英語で読めるサイトは
いろいろありますが…
 
個人的にはここが
ジャパンタイムズST
 
おすすめかなって印象です。
 
文章量も少なめで、
気軽に記事を英語で読むには
ちょうどいい印象です。
 
気になったタイトルを選んで
読んでみるといいかと思います。
 
つまらない文章に慣れるのも大切だけど、
読みやすかったり、
興味が持てる文章を読むのでも
全然問題ありません。
 
基本は好きな文章で英語の長文を読むようにして、
テスト用にマジメなのもたまに解いて鍛えておく。
 
そんな感じで全然okですよ。
 
マジメな長文ばっかり読まなくても、
英語の長文読むことに慣れていきます。
 
大事なのはマジメにやることではなく、
たくさん英語に触れて、継続することですからね。
 
 
 

英語の長文問題を解くコツ


ここからは、
英語の長文問題を解くコツ
をお伝えしていきます。
 
英語の長文がただ読めても、
テストで点が取れるようにはなりません。
 
テスト用のテクニックを持っておき、
読めて、点が取れるを実現してください。
 
 

英語の長文問題を解くコツ① 基本イメージは国語のテスト

英語の長文問題を解くコツ1つ目は、
基本イメージは国語のテスト
です。
 
英語の長文問題の解き方のイメージは、
国語のテスト
です。
 
英語は、言語が英語になっているだけの国語のテストです。
 
なので国語のテストと同じように考えて
解いていくことで解き方が見えてきます。
 
国語の文章題解くときって、
全文読みませんよね?
 
英語の長文も同じです。
 
指定された下線部の周辺から読んで、
情報探していきますよね?
 
それでokです。
 
国語って基本、
文章中から答えを探すゲームです。
 
英語の長文も全く同じ。
 
基本は問われたことに対する答えを
文章中から探すだけ。
 
みつけたらあとは、
問題で問われているカタチに
カスタマイズして答えを完成させる。
 
基本的に自分で考えることって
あまりありません。
 
文章から答えを探す
 
これが基本です。
 
 

英語の長文問題を解くコツ② トピックセンテンスに注目

英語の長文問題を解くコツ2つ目は、
トピックセンテンスに注目
です。
 
段落ごとに話す内容、テーマがあります。
 
そしてそのテーマを示す
トピックセンテンスってのがあります。
 
それをみつけて読んでいきましょう。
 
トピックセンテンスが見つかれば、
その段落でどんなことを語っているのか?
が一気に見えてきます。
 
 

英語の長文問題を解くコツ③ 先に問題文を読んでおく

英語の長文問題を解くコツ3つ目は、
先に問題文を読んでおく
です。
 
先に問題文を読んでおいて、
何を聞かれているのかを頭に入れておけば、
必要な情報だけを見つけやすくなります。
 
問題文で問われているっぽいワードを見つけたら、
とりあえず問題を再確認して、
そこが答えっぽかったらその周辺を
しっかり読んで答えを作りましょう。
 
そんな風にやることで、
時間を削減しつつ、
より確実に正解を見つけていける
ようになります。
 
 
 

最後に


以上、
英語の長文が読めない原因、長文が読めるようになるコツと長文の解き方
でした。
 
原因を明らかにして、それをつぶしていき、
さらに効率よく身につける、解くテクニックを使うことで、
長文はちゃんと解けるようになります。
 
基礎がokな場合は、
まずはつまらない文章ではなく、
興味持てる英語を読むところから、
はじめてみて
ください。
 
最後まで読んでいただきありがとうございます。
しょうり

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください