勉強のやる気という概念を超越し、やる気にかかわらず勉強する習慣を身につける方法

スポンサーリンク

こんにちは、
しょうりです。
 
チラでは、
やる気という概念を超越し、
やる気にかかわらず勉強をする習慣を身につける方法

についてお伝えします。
 
これが完全に出来上がってしまえば、
やる気とはサヨナラです。
 
やる気があろうとなかろうと、
勉強するようになります。
 
たまにあるやる気がみなぎる日は、
今まで以上にがっつり
勉強できるようになります。
 
ぜひやってみてくださいね。
 
 
 

やる気が出るときでないとき


おそらく誰でも同じように、
「今日はやる気がみなぎっている」
「今日はやる気がイマイチでない」

日によってテンションが変わる。
 
そんなもんですよね。
 
いつも常に一定のリズムで!
なんて機械じゃないと
ムリでしょう。
 
いくら勉強しなければ!
と思っていたとしても、
日によってテンションの上下は
絶対に起こってしまいます。
 
これはもうしょうがない。
 
なのでまずこれをしっかり理解しておきましょう。
 
なんですけどやる気というのは、
なかなかやっかいで、
勉強に良い影響も、
悪い影響も与えてくれます。
 
やる気がみなぎる日は、
頑張れる。
 
やる気が出ない日は、
あんまり頑張れない。
 
って感じですよね。
 
だけど、
いつもいつもやる気に
左右されていては、
勉強も進みません

 
こでやるべきなのが、
「やる気を超越する方法」
です。
 
 

やる気を超越する方法


「超越」なんて言ってみたけど、
やることは単純です。
 
やる気がなくても、
できるようにしてしまう

ってことです。
 
ようするに習慣化するってこと。
 
具体的には、
食事や歯磨きと
同じレベルにしようね

ってお話です。
 
これができるようになれば、
やる気を超越できます。
 
 

食事や歯磨きと同じようにするとは?

ほど不潔、不健康な人
じゃない限り、
歯磨き、食事は、
毎日絶対やりますよね。
 
てか、
やらないと気持ち悪いし、
食べないと栄養失調で倒れます。
 
そこにやる気という概念は、
存在しないはずです。
 
「今日はやる気があるから
歯磨きと食事頑張るぞー!」

とはならないじゃないですか。
 
毎日の勉強をその領域に持っていこう
ってことです。
 
そこまで持っていけば
やる気とは関係なく、
勉強できるようになります。
 
 

歯磨きと同じレベルに持っていくためにやること

日の必須作業を
歯磨きと同じレベルに
持っていくためには、
最初はまずは、
毎日意識して継続すること。
 
最初は意識しないと
ダメです。
 
意識して必ず毎日絶対勉強を
一定量やるようにしてください。
 
それを数か月続けていけば、
確実に歯磨きと同じレベルになります。
 
毎日やるのがあたりまえになります。
やらないと気持ち悪くなります。
 
 
一般的には
習慣化するまで3週間続けるべき
とか聞いたことあるけど、
正直あてになりません。
 
 
個人的にはたった3週間で
歯磨きと同じレベルになるとは思えません。

 
 
短くても3か月~6か月はかかると思います。
 
 
半年以上継続すれば
さすがにもうあたりまえ
になっている
と思います。
 
 
なのでまずはそのくらい続けることを
目安に覚悟して取り組んでいきいましょう。
 
いうわけでとにかく、
あたりまえになるまで、
やらないと気持ち悪く感じるまで
続けて
ください。。
 
そしたらやる気を超越して、
やる気に左右されずに、
勉強を毎日必ず、忘れずに
こなせるようになって
いきます。
 
 
 

やる気を超越した後のやる気との付き合い方


ここからはやる気を超越した後の、
やる気との付き合い方についてお伝えします。

 
ここで伝えする感じで、
やる気と付き合って勉強していければ、
効率良くガンガン成績を上げられるように
なっていきます。
 
 

やる気が出ない日

まずはやる気がでない日です。
 
やる気が出ない日は、
がんばれないと思うので、
がんばらなくていいです。
 
なのでやるべき勉強は、
最低限の勉強だけ。
 
それでokです。
 
やる気を超越していれば、
どんなにやる気がでなくても、
最低限はできます。
 
やる気が出ない日は、
それで大丈夫です。
 
 

やる気がみなぎっている日

次はやる気がみなぎっている日です。
 
やる気がみなぎっている日は、
普段よりは頑張れます。
 
なので、
いつも以上にがんばって勉強しましょう。
 
ここでがんばることが、
ドカンと成績アップにつながります。
 
 

通常時

次は通常時です。
 
やる気がないわけでもないし、
やる気があるわけでもないとき。
 
こんなときは、
通常のメニューを組んで、
通常通りに勉強すればokです。
 
勉強しているうちに、
やる気が無くなってきたら、
とりあえず最低限でとどめてもいいです。
 
逆に勉強している売りに、
集中が高まってやる気がみなぎってきたら、
予定よりも多く勉強したっていいです。
 
そのときどき、
テンションに合わせて、
コントロールしていって
ください。
 
 

最後に


ただ「最低限の日々の勉強」を
やる気に左右されないように
しておく
ことで、
ある程度安定した勉強ができるようになり、
テストの点も安定してくる
という感じです。
 
 
多少時間が必要なことなので、
今すぐはじめることを
おすすめします。
 
 
今すぐ開始して、
やる気を超越しましょう!

 
 
最後まで読んでいただきありがとうございました。
しょうり

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください