長い通学中に勉強して効率よく受験勉強を進める方法

スポンサーリンク

こんにちは、
しょうりです。
 
こちらでは、
長い通学中に勉強して効率よく受験勉強を進める方法
をお伝えします。
 
通学中の時間をうまく使うことで
受験勉強を効率よく進めていけます。
 
ぜひ取り入れてください。
 
 
 

効率良い受験勉強に大切なコト


ここからはまず、
効率良い受験勉強に大切なコト
をお伝えしておきます。
 
 

効率良い受験勉強に大切なコト① スキマ時間をうまく活用

効率良い受験勉強に大切なコト1つ目は、
スキマ時間をうまく活用
です。
 
スキマ時間をうまく使うことで、
効率良く受験勉強を進めていけます。
 
そして、
スキマ時間の使い方で大切なのは、
スキマ時間に何をやるか?
決めておくことです。
 
決めておかないと、
ぼんやりサボってすごしてしまう
なんてことも多くなりますからね。
 
しっかりやることを決めて、
平日毎日1時間の通学時間を
1ヶ月勉強続けたら
20時間くらいの勉強時間
になります。
 
これってかなりでかいですよね。
だからスキマ時間しっかり活用していきましょう。
 
 

効率良い受験勉強に大切なコト② 1秒も無駄にしない意識

効率良い受験勉強に大切なコト2つ目は、
1秒も無駄にしない意識
です。
 
受験勉強のために勉強時間は
いくらあっても困りません。
 
時間がない状態を防ぐために、
1秒も無駄にしない意識が大切です。
 
この意識を持っておけば、
通学時間だけでなく、
あらゆるちょっとした時間も
無駄にせず勉強に使えます。
 
 
 

通学中におすすめの勉強


ここからは、
通学中におすすめの勉強
をお伝えしていきます。
 
通学中にやるのにちょうどいい
効果的な勉強です。
 
 

通学中におすすめの勉強① 聞いて復習

通学中におすすめの勉強1つ目は、
聞いて復習
です。
 
どんな通学中でも使える方法ですね。
 
定番は英語のリスニングを聞く
とかかと思いますが…
 
一番おすすめなのは、
スタディサプリの授業を聞く
です。
 
すでに普段の勉強で
見終わって内容を理解している授業を、
音だけ聞いて復習しましょう。
 
授業でやったことを
思い出しながら聞くことで、
知識の復習+忘れていることの再確認
ができちゃいます。
 
スタディサプリ高校・大学受験講座
スタディサプリを使ってみた感想
 
 

通学中におすすめの勉強② 見て復習

通学中におすすめの勉強2つ目は、
見て復習
です。
 
単語帳とかノートとか、
スタディサプリもアリですね。
 
通学中にノートとかスマホ見れるなら
こっちがいいとおもいます。
 
 

通学中におすすめの勉強③ 想像して復習

通学中におすすめの勉強3つ目は、
想像して復習
です。
 
これは、
何も使わずに手ぶらでできる復習法
です。
 
聞いて復習も見て復習も使えない状況
または聞いたり見たりする気分じゃないとき
に使ってください。
 
やるべきことは簡単です。
 
昨日解いた問題や覚えたことを
頭の中でイメージするだけ
でokです。
 
数学の問題を
問題文から回答まですべて想像したり、
単語カードを頭から全部順番に思い出してみたり…
 
なんでもいいので、
思い出して復習しましょう。
 
 
 

通学中の勉強に不向きなモノ


ここからは
通学中の勉強に不向きなモノ
をお伝えします。
 
不向きな勉強をやろうとしても
効率上がらないので避けていきましょう。
 
 

通学中の勉強に不向きなモノ① がっつり問題を解く

通学中の勉強に不向きなモノ1つ目は、
がっつり問題を解く
です。
 
通学中にがっつり問題を解くのは
あまり向いていません。
 
グリーン車みたいなので、
すごくゆったり問題集広げる余裕がある
というのであれば別ですが…
 
通学でそんな環境は
まぁないでしょう。
 
がっつり解こうと思っても、
やりづらくてムダに時間がかかったり、
ストレス感じることになる
ので、
やめておきましょう。
 
 

通学中の勉強に不向きなモノ② 新しいことを頭に入れる

通学中の勉強に不向きなモノ2つ目は、
新しいことを頭に入れる
です。
 
新しいことを頭に入れるときは、
じっくりがっつり集中して
取り組んだ方が効率良い
です。
 
通学中はそこまで集中して
勉強できる状況ではない
と思うので、
避けておいた方がいいかと思います。
 
 
 

通学中は必ず勉強しろ!ってことではない


ここまで通学中の勉強法について
お伝えしてきましたが…
 
通学中は毎日必ず勉強しろ
とは言いません。
 
できるだけ勉強した方が
受験勉強の効率を高められますが、
眠いときは寝てもいいですよ。
 
いずれにしろ、
ちゃんと目的意識を持って
行動することが大切
です。
 
なんとなく寝る、
なんとなくボーっと過ごす
これはダメです。
 
基本は通学中に勉強することにして、
今日は寝るって決めたときは、寝る
今日はボーっとするって決めたときはボーっとする
 
って感じで、
ちゃんと意志を持って行動を選択しましょう。
 
そうすれば時間を無駄にせずに
すみます。
 
 
 

最後に


以上、
長い通学中に勉強して効率よく受験勉強を進める方法
でした。
 
通学の時間って、
積み重ねると本当に大きな時間になります。
 
がっつり通学時間ある人はとくに、
ここでの勉強でライバルに差をつけられます。
 
ということで、
ぜひ時間を効果的に使っていきましょう。
 
最後まで読んでいただきありがとうございます。
しょうり

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください