覚えたはずなのにテストで思い出せない原因と対策

スポンサーリンク

こんにちは、
しょうりです。
 
こちらでは、
覚えたはずなのにテストで思い出せない
原因と対策
についてお伝えします。
 
テスト勉強をちゃんとやって、
いざテストに臨んで・・・
 
解き始めようとすると・・・
 
アレ?・・・思い出せない!!
 
なんて経験ありませんか?
 
これ焦りますよね~
ついさっきまで覚えていたはずのことが
急に思い出せなくなりますよね。
 
多くの方が経験したことのある現象
じゃないかと思います。
 
どうしてそんなことになってしまうのか?
それを回避するためにはどうすればいいのか?

ぜひ知って勉強に取り入れてください!
 
 
 

テストで思い出せない、忘れる原因


ココからは、
思い出せない、忘れる原因
についてお伝えします。
 
とりあえず原因を明らかにして、
合わせた対策を行っていきましょう!
 
 

テストで思い出せない、忘れる原因① 勉強不足

テストで思い出せない、忘れる原因1つ目は、
勉強不足
です。
 
私自身、
テストで思い出せないときって、
ほとんどの場合が、
 
勉強不足
 
でした。
 
テストのために覚えたつもりだけど、
完ぺきには程遠く、
中途半端にしか覚えていない。
 
っていうときに限って、
いざ解こうとすると、
記憶がスポッと抜け落ちたように、
思い出せなくなります。

 
一旦落ち着いて、
集中しなおしたら、
思いだせることもあるけど、
まぁなかなか難しい。
 
そういうものです。
 
 

テストで思い出せない、忘れる原因② 焦り・緊張・ビビリ

テストで思い出せない、忘れる原因2つ目は、
焦り・緊張・ビビリ
です。
 
テストで緊張したり焦ってしまったり、
テストに対してビビっていると、
心を乱してしまって、
覚えたはずのことが思い出せなくなることがあります。
 
究極的には勉強不足ではあるんですが、
極度の緊張や焦りによって、
一時的に記憶が消えることもあります。
 
そしてその焦りは、
思い出せない状態を加速させてしまいます。
 
焦りから視野が狭くなり、
頭の回転も鈍り・・・
 
どんどん試験時間もなくなっていく・・・
 
さらに焦ってパニック・・・
 
って感じですね。
 
こうなったときの対処法を持っていないと
思い出せない状態から抜け出せなくなります。
 
そして悲惨な点を取ってしまいます。
 
 
 

テストで思い出せないときの対処法


ここからは、
テストで思い出せないときの対処法
についてお伝えします。
 
まず思い出せないっていう状況を作らない!
そして最悪、焦って思い出せなくなっても、
落ち着きを取り戻してちゃんと思い出せるようにする!
 
そんな対処法をお渡しします。
日頃からの意識と行動が大切です。
 
 

テストで思い出せないときの対処法① 勉強不足解消

テストで思い出せないときの対処法1つ目は、
勉強不足解消
です。
 
毎回演習形式で問題を解き、
つねに高い完成度を意識した勉強を実践しましょう。
 
ただなんとなく問題集を見て、解いて、
を繰り返していては中途半端になります。
 
タイムアタックして、
常に時間に追われながら解いて、
どの程度正解できるか?

 
という感じで、
テスト本番を意識した勉強法でやっていきましょう。
 
そうやって抜けを確実に埋めていき、
繰り返すことで完成度が高まり、
焦っても忘れないレベルの記憶を形成できます。
 
 

テストで思い出せないときの対処法② とりあえず深呼吸

テストでお思い出せないときの対処法2つ目は、
とりあえず深呼吸
です。
 
しっかり勉強していても、
いざテストでド忘れすることって
あると思います。
 
そうなったとき、
必死に思い出そう、思い出そう
ってすると
焦りが加速します。
 
なので、
とりあえず
一旦手を止めて、深呼吸
してください。
 
そして、
改めて問題を眺めてみてください。
 
深呼吸して、
心を落ち着かせて、
問題を見れば、
思い出せることもあります。
 
なんだっけ!?
ってなったときは
とりあえずこれをやってみてください。
 
 

テストで思い出せないときの対処法③ 思い出せないなら仕方ない

テストで思い出せないときの対処法3つ目は、
思い出せないなら仕方ない
です。
 
勉強不足も解消し、
深呼吸して落ち着きも取り戻した。
 
それでも思い出せないときは、
もう仕方ないので、おいておきましょう。
 
その問題1つに時間かけても
時間もったいないですからね。
 
どうしても思い出せないときは、
とりあえずおいておいて、
解けるところを確実に解いていきましょう。
 
で、できるとこすべて埋めて、
それでも時間があったら、
また改めてチャレンジしましょう。
 
時間置くことで、
思い出せることもありますしね。
 
1個の問題に執着しすぎない
そんな心意気が大切です。
 
しっかり勉強していれば、
それ1個解けなかったからって、
めちゃくちゃ点悪くなるってことも
ないでしょうし。
 
あまり重く考えすぎないよう
していきましょう。
 
重く考えると、
また焦りや緊張を生みますから。
 
 
 

最後に。


以上、
覚えたはずなのにテストで思い出せない原因と対策
でした。
 
テストは事前の戦略が
とても大切です。
 
・しっかり勉強する
・焦ったときは深呼吸
・思い出せないときは執着しない

 
こういう風に、
事前に行動を頭にプログラム組んでおくことで、
無駄な焦りや緊張を消し去り、
純粋にテストに集中して
取り組めるようになります。

 
その結果、
点数もいい感じに上がっていくと思います。
 
多くの人は、
テストに戦略を持って臨んでいません。
 
なので少しでも戦略持つだけで、
とっても有利になります。
 
がんばっていきましょう。
 
最後まで読んでいただきありがとうございます。
しょうり

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください