受験で後悔しないために、今やっておくべき5つのこと

スポンサーリンク

こんにちは、
しょうりです。
 
コチラでは、
受験で後悔しないために、今やっておくべき5つのこと
をお伝えします。
 
受験で後悔しないために
本当に大切なことを
紹介します。
 
後悔したくない人は、
今日から取り入れてください。
 
 
 

人はどんなことを後悔するのか?


人ってどんなことを後悔する生き物か
しってますか?
 
人って、
やらなかったことを後悔する生き物
なんですよ。
 
だから、
あとから後悔するのは
やらなかったこと
ということです。
 
つまり後悔しないためには、
行動しておくのが一番!
ってことですね。
 
 
スタディサプリ高校・大学受験講座
⇒ 詳細はこちら。
 
 

受験勉強で後悔したこと


ここからは、
受験で後悔したこと
いくつか紹介します。
 
あなたもこうなる可能性がある
ってことです。
 
後悔したって今の科学技術では、
時間は絶対に戻せません。
 
なのでこうならないように、
行動していきましょう。
 
 

受験勉強で後悔したこと① もっと勉強すればよかった

受験勉強で後悔したこと1つ目は、
もっと勉強すればよかった
です。
 
後悔の定番ですね。
 
ちなみに勉強してこなかった大人は
みんなこれ言ってます。
(日本語が通じない人型の猿を除く)
 
大人になってから、
勉強してこなかったことの
もったいなさを知る
んですよね。たぶん。
 
でももう遅いんですよ。
時間は戻せないから。
 
さらに大人になってから
勉強しようと思うと
時間を作るのも大変です。
 
だから、
勉強できるときにしておかないと
後悔するってことです。
 
 

受験勉強で後悔したこと② もっと早く準備しておけばよかった

受験勉強で後悔したこと2つ目は、
もっと早く準備しておけばよかった
です。
 
受験勉強始めるタイミングが
遅かった人はこういう後悔を
しちゃうみたいですね。
 
もっとはやく始めておけば
もっと上目指せたのに!
とか
もっとラクに受験乗り切れたのに!
みたいなやつですね。
 
この後悔したくないなら
さっさと受験勉強始めましょう。
 
遅くて後悔することはあっても、
はやくて後悔することはありません。
 
 

受験勉強で後悔したこと③ 挑戦すればよかった

受験勉強で後悔したこと3つ目は、
挑戦すればよかった
です。
 
本当の志望校はちょっと厳しくて、
落ちる可能性が高かったから
ビビッて安全パイを選んでしまった。
 
この場合、
やっぱりあのとき挑戦しておけばよかったかな
って後悔します。
 
落ちるかどうかなんて、
受けてみないとわかりませんよ。
 
受けなければ可能性はゼロだけど、
挑戦しておけば可能性はゼロではありません。
 
アナタ以外の受験生全員が
本番に失敗する可能性だって
あるんだから。
 
そんなことありえない、
バカバカしいといって、
安全パイ選んで後悔する人生を送るか
 
落ちたとしてもいいから
挑戦して公開しない人生を送るか
 
どっちを選ぶかは自由です。
 
でも後悔したくないなら
挑戦しておきましょう。
 
 

受験勉強で後悔したこと④ ちゃんと考えればよかった

受験勉強で後悔したこと4つ目は、
ちゃんと考えればよかった
です。
 
受験シーズンに進路のことを
いい加減にしか考えず、
なんとなくで大学選んで進んだ人に
アリがちな後悔
です。
 
進学してから、
その分野に興味がないとか、
楽しくないとか気付いちゃったとき

この後悔がやってきます。
 
なのでちゃんと考えましょう。
 
勉強の時間と同じくらい、
大切な時間です。
 
 

受験勉強で後悔したこと⑤ 遊び過ぎてしまった

受験勉強で後悔したこと5つ目は、
遊び過ぎてしまった
です。
 
受験シーズンに、
遊びに時間を使いすぎて、
勉強をおろそかにした人が
こういう後悔
しますね。
 
まぁぶっちゃけ、
遊ぶのは大切なので、
いいんですよ。
 
問題はバランスです。
 
遊び過ぎてしまったって
後悔する人はバランスが悪かった
ってことです。
 
なのでバランスを調整して
うまいことやっていけば
問題なくなります。
 
 
スタディサプリ高校・大学受験講座
⇒ 詳細はこちら。
 
 

受験で後悔しないために、今やるべきこと


ここからは、
受験で後悔しないために
今やるべきこと
をお伝えします。
 
後悔しないために
1つのこらずキッチリ
実践していきましょう。
 
 

今やるべきこと① 進路をよぉ~く考えてみる、調べてみる

今やるべきこと1つ目は、
進路をよぉ~く考えてみる、調べてみる
です。
 
後悔しないためには、
自分にぴったりはまる進路を見つけることが
大切
です。
 
オープンキャンパスいってみたり、
先輩とか先生の話聞いて見たり、
ネットでいろいろ調べてみたり…
 
できることはなんでもやって、
情報を集めていきましょう。
 
そうやって、
自分で考えて選んだ進路なら
後悔はしないはずです。
 
ちなみに、
指標となるものが全くない人は、
適学診断をやってみてください。
 
あなたの性格や性質に合う
ジャンルを教えてくれます。
 
こちらからどうぞ⇒ 適学診断
 
 

今やるべきこと② さっさと受験勉強はじめる

今やるべきこと2つ目は、
さっさと受験勉強始める
です。
 
さっさと受験勉強始めましょう。
早いに越したことはありません。
 
超進学校の生徒たちは、
中2とか中3までに
高3まで終わらせる
そうです。
 
そこまでやれとは言わないけど、
学校に合わせてやる必要はないってことです。
 
学校はちんたら進むと思うし、
受験に関係ないこともいっぱいやります。
 
だから自分で受験に特化した勉強を
早い段階から始めてください。
 
自分で先の勉強しても
理解できない!って思うなら、
スタディサプリを使ってください。
 
全部ちゃんとした授業やってくれますから。
しかもちゃんと受験に特化してくれてます。
 
スタディサプリ高校・大学受験講座
⇒ 詳細はこちら。
 
 

今やるべきこと③ 進みたい道があるなら挑戦する

今やるべきこと3つ目は、
進みたい道があるなら挑戦する
です。
 
ビビッてランク下げたら
後悔しか待っていません。
 
本当に進みたい道があるなら、
そこに挑戦した方がいいと思います。
 
もしダメだったとしても、
挑戦したことは後悔しません。
 
後悔するとしたら、
もっと勉強しておけばよかった
ってやつです。
 
だからさっさと受験勉強始めて、
レベル上げていって、
もっと勉強しておけばよかったなんて
言わないだけの勉強をしましょう。
 
 

今やるべきこと④ 勉強を後回しにしない

今やるべきこと4つ目は、
勉強を後回しにしない
です。
 
遊び過ぎて後悔する人は、
勉強と遊びの順番を間違っています。
 
遊んでから勉強しようとします。
だからダメなんですよ。
 
逆にしてください。
 
勉強してから遊ぶ
っていうふうに。
 
その日のノルマが早く終われば
遊ぶ時間が増える。
 
ノルマを片づけるのに時間がかかったら、
遊ぶ時間が減る。

 
そういう風にして、
勉強してください。
 
先に遊ぶから、
勉強しなくなるんです。
 
勉強したとしても
疲れた状態でやることになるから
効率上がらなくて、
成果出なくて後悔する
んです。
 
だから、
勉強さきにやって、
終わってから遊ぶ。
 
これを徹底してください。
 
 

今やるべきこと⑤ 遊びも勉強もバランスよく

今やるべきこと5つ目は、
遊びも勉強もバランスよく
です。
 
よく受験だからって、
マジメに考えてすぎて、
スマホ封印、テレビ封印、ゲーム封印
とかやらかす人
います。
 
コレはやめましょう。
心が壊れます。頭おかしくなります。
 
考えてみてください。
 
現代社会で、
スマホ、テレビ、ゲームから遮断された状態で
何か月も生活して耐えれますか?
 
ムリですよね。おかしくなりますよね。
平安時代じゃないんだから。
 
だからそんな変なこと
やらなくていいんです。
 
遊びも勉強も
どっちもしっかりやればいいんですよ。
 
順番と量さえ間違わなければいいんです。
 
 
スタディサプリ高校・大学受験講座
⇒ 詳細はこちら。
 
 

受験で後悔しないために大切なこと


ここからは、
受験で後悔しないために大切なこと
をお伝えします。
 
後悔しないために
大切な考え方ですね。
 
しっかり心に刻んで、
実践していけば
後悔しない未来が待っています。
 
 

受験で後悔しないために大切なこと① 自分で納得して決める

受験で後悔しないために大切なこと1つ目は、
自分で納得して決める
です。
 
教師に言われたから
親に言われたから
親に反抗して
 
みたいな理由で、
進路を選ぶと100%後悔します。
 
だから、
必ず100%納得して
自分の意思で決断して
ください。
 
そうじゃないと
絶対に後悔しますから。
 
 

受験で後悔しないために大切なこと② できる限りのことはやる

受験で後悔しないために大切なこと2つ目は、
できる限りのことはやる
です。
 
後悔する人って、
これができていない
んですよね。
 
例えば、
できる限りのことをやって、
それでも不合格だったら
納得できるんですよ。
 
後悔はしないんですよ。
 
だけど後悔する人って、
できる限りのことやってないんですよ。
 
中途半端にしか
やってないんですよ。
 
だからいろいろと後悔するんです。
 
後悔しないために、
調べる、考える、勉強する
すべてできる限りやっていきましょう。
 
そうすれば、
後悔はありえません。
 
 
 

最後に。


以上、
受験で後悔しないために、今やっておくべき5つのこと
でした。
 
後悔したくないですよね?
じゃあ今日から取り入れてください。
 
勉強のテクニックを使って、
勉強していけばすべて実践可能です。
 
時間が足りないなんてことも
ありえません。
 
勉強時間が足りないと感じるなら、
勉強時間を増やす方法を使ってください。
 
なんでも対策を講じれば、
だいたいのことは
勉強のテクニックを使えば解決できます。
 
がんばっていきましょう。
 
最後まで読んでいただきありがとうございます。
しょうり
 
 
★おすすめ記事
⇒ 受験で後悔しないために、今やっておくべき5つのこと
⇒ 悩んでいる高校生必見。失敗・後悔しない大学の学部の決め方。
⇒ 塾に行きたくない中学生、高校生に必要な5つの行動と覚悟
⇒ 「塾に行っても成績が上がらない」6つの原因と4つの対策
⇒ 最強の勉強ツール「スタディサプリ高校・大学受験講座」を使ってみた感想、メリット、足りないところなどいろいろ暴露

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください