学校で授業中に眠い。勉強中に眠い。昼間眠い。3つの状況別眠気解消法

スポンサーリンク

こんにちは、
しょうりです。
 
コチラでは、
学校で授業中に眠い。
勉強中に眠い。
昼間眠い。

3つの状況別眠気解消法を
お伝えします。
 
眠いってなることが多い人は、
ぜひ参考にしてください。
 
 
 

学校で授業中に眠いときに眠気を覚ます方法


学校で授業中に眠いときに
眠気を覚ます方法
をお伝えします。
 
 

学校で授業中に眠いときに眠気を覚ます方法① ツボ

学校で授業中に眠いときに.眠気を覚ます方法1つ目は、
ツボ
です。
 
授業中は寝ないようにする
という前提の場合はこれを使ってみてください。
 
眠気が覚めるツボ
ってのを押しまくってみてください。
 
100%目が覚める
とはいえませんが、
目が覚めるときもあると思います。
 
以下の2つは、
個人的に効果あった印象のあるツボです。
 

 

 
画像のマネして、
ツボ刺激してみてください。
 
 

学校で授業中に眠いときに眠気を覚ます方法② 寝る

学校で授業中に眠いときに.眠気を覚ます方法2つ目は、
寝る
です。
 
授業中に眠い
それはつまり授業がつまらない
ということですよね。
 
じゃあ、
その教師が残念ってことですね。
 
ではまず、
自分で勉強する覚悟を決めましょう。
 
そして、
寝ましょう。
 
眠い授業に耐えるって
かなりストレスですよね。
 
自分で全部勉強する覚悟さえ
決まるなら
寝てもokです。
 
その覚悟が決まらないなら、
寝てはいけません。
 
 
 

勉強中に眠いときに眠気を覚ます方法


ここからは、
勉強中に眠いときに眠気を覚ます方法
をお伝えします。
 
授業中とはまた違った作戦が必要なので、
区別して仕入れておいてください。
 
 

勉強中に眠いときに眠気を覚ます方法① 仮眠

勉強中に眠いときに眠気を覚ます方法1つ目は、
仮眠
です。
 
勉強中に眠くなったときは、
とりあえず仮眠をとってみましょう。
 
5分とか10分くらいですかね。
 
あまり寝すぎると、
寝ぼけてしまうので、
短めがおすすめです。
 
短い時間でも、
少し寝ることで頭がすっきりして、
また勉強に集中できるようになります。
 
 

勉強中に眠いときに眠気を覚ます方法② 運動

勉強中に眠いときに眠気を覚ます方法2つ目は、
運動
です。
 
学校ではなく家で勉強中に眠くなったのなら、
部屋でひとりでできる運動
軽くやって目を覚ますのもアリです。
 
王道はスクワットですかね。
あとは30秒くらいモモ上げするとか、
ジャンプするのも効きますよ。
 
全身の血の巡りが良くなります。
そんで目が覚めます。
 
注意点は、
激しくやりすぎないこと
ですね。
 
 
 

昼間眠いときに眠気を覚ます方法


ここからは、
昼間眠いときに眠気を覚ます方法
をお伝えします。
 
よく言われていることですが、
やり方を間違えるとよくない部分もあるので
正しい知識を仕入れていってください。
 
 

昼間眠いときに眠気を覚ます方法① 昼寝

昼間眠いときに眠気を覚ます方法1つ目は、
昼寝
です。
 
昼間眠くなるのなら、
昼休みに昼寝しましょう。
 
昼寝は15分くらいがおすすめです。
 
あと寝ぼけないために、
緑茶飲んでから寝ると
いい感じに目覚められます。
 
昼寝の時間が20分を超えると、
夜の睡眠に悪影響を及ぼすので、
15分くらいで止めとくのが
手頃
かなと思います。
 
というわけで、
昼間眠いならとりあえず
昼寝
しましょう。
 
 

昼間眠いときに眠気を覚ます方法② 運動

昼間眠いときに眠気を覚ます方法2つ目は、
運動
です。
 
昼寝もいいけど、
運動でも眠気を覚ますことはできます。
 
眠気って、
血の巡りが良くなると、
覚める
んですよね。
 
だから、
昼に眠気を感じるなら、
とりあえず軽く運動して、
カラダの血の巡りを良くしましょう。
 
そうすれば、
眠気覚めます。
 
注意点は、
疲れすぎないようにすること。
 
疲れすぎると今度は、
そっちの疲れで眠くなってしまいますからね。
 
軽めの適度な運動で
留めて
おきましょう。
 
 
 

そもそも眠くならないようにする方法


ここからは、
そもそも眠くならないようにする方法
をお伝えします。
 
そもそも眠くならなければ、
眠気を覚ます方法を使うまでもありません。
 
途中で眠くならない方が、
確実に効率はいいと思うので、
ぜひ取り入れてみてください。
 
 

そもそも眠くならないようにする方法① 勉強前にカフェイン

そもそも眠くならないようにする方法1つ目は、
勉強前にカフェイン
です。
 
勉強前に
カフェイン入っている飲み物
飲んでおくと、
眠くなるのを防止できます。
 
とはよく言われていますが、
もうひとつプラスの知識。
 
勉強の30分前に飲んでおきましょう。
 
カフェインは30分後くらいに
効果が発揮される
らしいです。
 
ちなみに、
カフェインはコーヒーだけでなく、
緑茶とかにも含まれているので、
コーヒー嫌いでも心配ありません。
 
緑茶で代用してください。
 
 

そもそも眠くならないようにする方法② 睡眠時間をしっかり

そもそも眠くならないようにする方法2つ目は、
睡眠時間をしっかり
です。
 
そもそも眠くなる原因の多くは、
睡眠不足です。
 
退屈な授業で眠くなるのは、
その限りではありませんが(笑)
 
基本的には睡眠不足が原因です。
なのでしっかり練るようにしましょう。
 
どれだけの睡眠時間が必要なのか?というと…
 
6時間以上
です。
 
6時間を切ると、
脳は徹夜と同じ状態になるので、
必ず6時間は寝るようにしましょう。
 
ちなみに、
1回の睡眠で6時間が難しい場合は、
分割してもいいそうです。
 
そんな感じで、
とにかく6時間は切らないように
睡眠時間を確保していきましょう。
 
おまけですが、
長生きしたいなら7時間寝ると
いいみたい
ですよ。
 
そんな調査結果が出ているそうです。
 
 

そもそも眠くならないようにする方法③ 朝日を浴びる

そもそも眠くならないようにする方法3つ目は、
朝日を浴びる
です。
 
朝日を浴びると、
体内時計がリセットされます。
 
夜更かしして、
体内のリズムがくるっていても、
朝日を浴びればリセットしてくれます。
 
妙な眠気に襲われるのは、
体内時計の乱れも影響するので、
朝日浴びてそれを解決しましょう。
 
カフェインと十分な睡眠と朝日のセットで、
かなり眠くなることは減らせる
と思います。
 
 
 

最後に


以上、
学校で授業中に眠い。勉強中に眠い。昼間眠い。3つの状況別眠気解消法
でした。
 
いつも眠くなるという人は、
ぜひ使ってみてください。
 
退屈な授業で眠くなるのはしょうがないです。
 
だけどそれ以外で眠くなるのは、
やはり勉強の効率を考えても
あまりよくありません。
 
なので、
しっかり対策して、
つまらない授業以外で
寝ないように
していきましょう。
 
最後まで読んでいただきありがとうございます。
しょうり

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください