家で勉強に集中する6つのテクニック

スポンサーリンク

こんにちは、
しょうりです。
 
コチラでは、
家で勉強に集中する6つのテクニック
をお伝えします。
 
日々の勉強に取り入れて、
家でもがっつり集中して、
勉強していってください。
 
 
 

家で勉強に集中するメリット


ここからは、
家で勉強に集中するメリット
についてお伝えします。
 
メリットを理解したうえで、
勉強に役立てていってください。
 
 

家で勉強に集中するメリット① 移動時間が削減できる

家で勉強に集中するメリット1つ目は、
移動時間が削減できる
です。
 
家で勉強に集中できるようになれば、
わざわざ外に行く必要がなくなるので、
移動時間を削減できますよね。
 
これはでかいメリットだと思います。
 
例えば、
学校とか図書館とかに
自習しに行くとして、
移動に片道30分かかるとしたら、
往復で1時間ムダになります。
 
それをなしにして、
勉強に使えると考えると、
かなり大きいですよね。
 
 

家で勉強に集中するメリット② お金が節約できる

家で勉強に集中するメリット2つ目は、
お金が節約できる
です。
 
外で勉強する場合、
場所によってはお金がかかることもあるでしょう。
 
家で集中して勉強できれば、
そのお金も節約できます。
 
 

家で勉強に集中するメリット③ 邪魔が入らず勉強できる

家で勉強に集中するメリット3つ目は、
邪魔が入らず勉強できる
です。
 
外で勉強すると、
どうしても予想外の邪魔
入る可能性が否定できません。
 
突然うるさい輩が、
勉強している場所に現れて
集中を乱されたり…
 
たまたま友達に遭遇して、
集中を乱されたり…
 
可能性はありますよね。
 
家で勉強に集中できるようにしておけば
そういうリスクも排除できるので
良いかなと思います。
 
 
 
スタディサプリ高校・大学受験講座
詳細はコチラ!!
 
 
 

家で勉強に集中する6つのテクニック


ここからは、
家で勉強に集中する6つのテクニック
をお伝えします。
 
ぜひ取り入れて、
家で勉強に集中できるようになってください。
 
 

家で勉強に集中する6つのテクニック① 机の上を片づける

家で勉強に集中する6つのテクニック1つ目は、
机の上を片づける
です。
 
机の上がごちゃごちゃしていると、
集中しにくいものです。
 
なのでまずは
机の上からモノを片づけて、
なるべくモノが置かれていない状態
していきましょう。
 
けっこうスッキリして、
集中しやすくなりますよ。
 
 

家で勉強に集中する6つのテクニック② やるべきことを書き出す

家で勉強に集中する6つのテクニック2つ目は、
やるべきことを書き出す
です。
 
その日にやるべき勉強を
紙に書いてリスト化しましょう。
 
目に見える形にすることで、
他のことに気が散るのを防げます。
 
家でいろんな参考書に囲まれると、
やる予定じゃなかった教科も
手を出したくなりがちです。
 
でもリスト化しておけば
リストにないモノは
無視できる
ようになります。
 
 

家で勉強に集中する6つのテクニック③ 部屋には誰も近づかせない

家で勉強に集中する6つのテクニック3つ目は、
部屋には誰も近づかせない
です。
 
家で勉強に集中するときは、
家の人には部屋に近づかないように
お願い
しておきましょう。
 
そうしないと、
勉強中に邪魔が入る可能性があります。
 
他人はコントロールしようないけど、
家族なら言っておけば聞いてくれるでしょう。
 
 

家で勉強に集中する6つのテクニック④ 娯楽はしまっておく

家で勉強に集中する6つのテクニック4つ目は、
娯楽はしまっておく
です。
 
家で勉強に集中するとき、
最大の障害となるのが娯楽です。
 
なので勉強に集中するときは、
できればしまっておきましょう。
 
しまえないのであれば、
勉強中に視界に入らない場所に
移動しておきましょう。
 
 

家で勉強に集中する6つのテクニック⑤ こまめに休憩はする

家で勉強に集中する6つのテクニック5つ目は、
こまめに休憩はする
です。
 
家で勉強に集中できるようになると、
長時間やりすぎてしまう可能性があります。
 
なので休憩はこまめにする
っていうのをはじめからしっかり意識しておきましょう。
 
おすすめは60対5ルール
勉強することです。
 
詳細は以下の記事をご覧ください。
⇒ 驚異的に長時間集中できるようになる六式流休憩術「60対5ルール」
 
 

家で勉強に集中する6つのテクニック⑥ 耳栓する

家で勉強に集中する6つのテクニック6つ目は、
耳栓する
です。
 
家でも外でも同じなんですが、
雑音は勉強の障害になりかねません。
 
なので音が気になる場合は、
耳栓して音を遮断して、
集中して勉強できるようにしましょう。
 
 
 
スタディサプリ高校・大学受験講座
詳細はコチラ!!
 
 
 

家で勉強に集中するのに使えるグッズ


ここからは、
家で勉強に集中するのに使えるグッズ
を紹介します。
 
勉強の集中に役立つと思うので、
よかったら使ってみてください。
 
 

家で勉強に集中するのに使えるグッズ① キッチンタイマー

家で勉強に集中するのに使えるグッズ1つ目は、
キッチンタイマー
です。
 
勉強し始めるときに
例えば60分とか、90分とか、
時間を設定して勉強始めましょう。
 
音が鳴るまで
集中して勉強する。

 
音がなったら、
休憩に入る。
 
そんな感じで、
勉強していきましょう。
 
タイマーがないと、
時間を忘れて長時間やっちゃう可能性が高いので
休憩を忘れないためにタイマーは効果的です。
 
 

家で勉強に集中するのに使えるグッズ② 姿勢キープするクッション

家で勉強に集中するのに使えるグッズ2つ目は、
姿勢キープするクッション
です。
 
勉強していると、
意識できていないと、
姿勢が悪くなりがちです。
 
姿勢をキープするクッションを使えば、
意識しなくても正しい姿勢をキープしやすいので
姿勢が悪くなりがちな人は使うのをおすすめします。
 

 
 

家で勉強に集中するのに使えるグッズ③ アイマスク

家で勉強に集中するのに使えるグッズ3つ目は、
アイマスク
です。
 
アイマスクは
休憩のときに使えるアイテムです。
 
目は光を受けると
疲れるので、
休憩中はアイマスクをして
ヒカリを遮断して休むことで
休憩の効率を高めることができます。
 
必須アイテムではありませんが、
よかったら使ってみてください。
 

 
 
 
スタディサプリ高校・大学受験講座
詳細はコチラ!!
 
 
 

最後に


以上、
家で勉強に集中する6つのテクニック
でした。
 
絶対に家で勉強しなければならない
とは言いませんが、
家で集中して勉強できた方が、
勉強効率は上げやすいです。
 
ぜひやってみてください。
 
最後まで読んでいただきありがとうございます。
しょうり
 
 
★おすすめ記事
⇒ 受験勉強に集中できる部屋のレイアウト、配置、色はコレだ!!!
⇒ 「勉強の時、音楽はこう使え!!」勉強をする時の音楽の正しい使い方
⇒ 受験生は太る?受験太りの原因と簡単にできる5つの対策
⇒ 今日から使える英語リスニングのコツと英語リスニング勉強法
⇒ 最強の勉強ツール「スタディサプリ高校・大学受験講座」を使ってみた感想、メリット、足りないところなどいろいろ暴露

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください