絶対に知っておくべき「日頃の勉強の心構え」

スポンサーリンク

こんにちは、
しょうりです。
 
コチラでは、
日常の勉強の効率・集中を高めるための心構え
をお伝えします。
 
日頃からしっかりこの心構えをもって取り組むことで、
圧倒的に効率よく知識を頭に叩き込めるようになります。
 
そしてあとでラクできる可能性も高くなります。
 
ぜひ理解しておいてください。
 
 
 

学校では絶対に習わない


ここでお伝えすることは、
学校では絶対に習うことはない
と思います。
 
学校では勉強は、
将来のため
視野を広げるため
義務教育だから
などと漠然なことしか言いません。
 
それらもべつに間違ってはいないけど、
そんなあいまいな意識では、
毎日の勉強は続けにくいです。
 
だから学校では習わない
ココでお伝えする勉強に対する心構え
をしっかり理解して、
意識して勉強していってください。
 
 
 

意識するかどうかで大きく変わる


意識1つでそんなに変わるのか?
って思うかもしれません。
 
だけど、
日頃の勉強の心構えを意識するかしないかで、
やはり成績の伸びや知識の吸収効率は
大きく違って
きます。
 
もうほんとにびっくりするぐらい変わります。
 
 

意識して勉強している場合

短い時間でもがっつり知識が頭に残ります。
 
毎日ちょこっとずつ復習するだけでも、
かなり記憶されていく
ので、
試験前に焦って必死にテスト勉強する必要もなくなるし、
受験生だからといって、時間と自由を犠牲にして、
命を削って猛勉強する必要もなくなります。
 
はっきりいっていいことしかありません。
 
 

意識して勉強できていない場合

意識して勉強できていない場合、
勉強時間の割にまったく頭に残りません。
 
そのため勉強時間・勉強量は多いのに、
テストで全然点が取れません。
 
多少成績が伸びたとしても、
中途半端なところで頭打ちになります。
 
そして、
どんどん精神的に追い込まれていき、
勉強の意欲を失っていってしまいます。
 
最悪精神的につぶれます。
 
いいことありません。
 
もし今できていなくても、
ちゃんと意識を変えて、
行動を変えればすぐ伸びる側に仲間入りできます。
 
だから心配しなくて大丈夫です。
 
 
 

勉強するときに意識すべきコト


ういう意識が必要か?っていうと、
普段の勉強はなんのためにやっているのか?」
ということを明らかにして取り組む。
 
これだけです。
 
多くの人は、
ここが全然明確になっていないまま、
なんとなく勉強しています。
 
だから効率悪いんです。
伸びないんです。
 
普段の勉強はなんのためにしているんですか?
 

・宿題だから?
 
・授業であてられるから?
 
・なんとなく?
 
・やれって言われたから?

 
 
違います。
 
 
テストで点とるため
です。
 
学校の勉強なんてものは、
基本的にはテストで点とるためにやるものです。
 
とりあえず細かいことはいいんです。
 
毎日の勉強は、
テストでいい点とるためにやるもの。
 
この意識を持って取り組みましょう。
 
その意識を日頃の勉強のときから持っておくことで、
日頃の勉強のクオリティが上がります。
 
・学校で言われたから
・塾で言われたから

 
というヘンテコな動機で、
漠然と問題を解くだけではただの作業で、
なにも身につきません。
 
テストでいい点とるため
この意識持つだけで大きく変わります。
 
 
 

常に考えることが大切!!


・テストで点とるために今、何をすべきか?
・どのように勉強をすべきか?
・何を勉強すべきか?

などなど・・・
 
常に考えながら勉強に取組みましょう。
 
考えて、試行錯誤することで、
自分なりの勉強法が出来上がっていくし、
思考力も鍛えられます。
 
勉強への集中も高まります。
 
 
 

テストで点とるためにやるべきこと


テストで点とるためにやるべきことを、
お伝えしておきます。
 
とりあえずこの2つを、
順に学び鍛えていけば
勉強で困ることは無くなっていきます。
 
 

六式勉強法

1つ目は、
六式勉強法
です。
 
6つ柱すべてを鍛えることで、
勉強効率をとんでもなく爆上げできます。
 
そんな簡単に変わるのか?
って思うかもしれないけど、
やってみてください。
 
短い時間で、
すっごく知識が頭に残るようになりますよ。
あと遊ぶ時間もたっぷり確保できるようになります。
 
六式勉強法
 
 

六式流テスト・受験対策

六式勉強法を学び、
さらにこちらも学んでおくと、
より無駄なく勉強に取り組んでいけるようになります。
 
コチラは、
六式勉強法を学んだあとに、
追加で気が向いたら学ぶくらいでも
問題ありませんが、
けっこう使えると思うので、
よかったら取り入れてみてください。
 
六式流テスト・受験対策
 
 
 

最後に


頃の勉強から高い集中力で、
知識を高いクオリティで頭に蓄積しておけば、
テスト前にいちいちあわてて勉強する必要はほとんどなくなります。
 
軽く復習する程度で十分
思い通りの点がとれるようになります。
 
圧倒的に労力が下げられます。
 
すごくラクです。
 
なので日常の勉強は、
「テストで点を取る・進みたい道へ進むためにやるもの」
この意識を持って取り組みましょう。
 
しょうり
 
 
★おすすめ記事
⇒ 受験生なのに勉強のやる気がでない!!解決する方法をプレゼント!!
⇒ 高校生のための塾なし勉強法
⇒ 絶対にやってはいけない!勉強が「無意味な作業」に成り下がる勉強法・思考法
⇒ 勉強の合間の休憩にスマホ等禁止の明確な根拠
⇒ 最強の勉強ツール「スタディサプリ高校・大学受験講座」を使ってみた感想、メリット、足りないところなどいろいろ暴露

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください