高校の勉強のやり直しを効率よく進めるために必須な3つのモノ

スポンサーリンク

こんにちは、
しょうりです。
 
コチラでは、
高校の勉強のやり直しを効率よく進めるために必須な3つのモノ
をお伝えします。
 
高校の勉強を
最大限効率よくやり直すために
使える方法です。
 
受験生や社会人で、
勉強やり直したい!
って思っている人は
使ってみてください。
 
 
 

高校の勉強のやり直しは本当に可能なのか?


高校の勉強をやり直すことは本当に可能なのか?
についてお伝えします。
 
受験生と社会人
それぞれにわけて
解説します。
 
 

受験生の場合

受験生の場合、
時期によりますね。
 
例えば今、
高3の12月、1月とかだったら、
さすがに1からやり直すのは、
間に合わない
でしょう。
 
分相応な大学行くか、
浪人してやり直すか

どっちかですね。
 
まだ何か月も残っているなら、
やり直せる
可能性はあります。
 
大変だけど。
 
高1、高2だったり、
高3なりたてくらいなら、
いくらでもやり直しできます。
 
 

社会人の場合

社会人の場合は、
高校の勉強のやり直すのは簡単です。
 
時間作って、
しっかり勉強すればいいだけ
です。
 
というわけで、
全然可能です。
 
あとはちゃんと
勉強を続けられるかどうか?
ってところだけです。
 
 
スタディサプリ高校・大学受験講座
⇒ 詳細はこちら。
 
 

高校の勉強のやり直しに必要な3つのモノ


高校の勉強のやり直しに必要な3つのモノ
についてお伝えしていきます。
 
ここで紹介する3つを
揃えて、使っていけば、
つまづくことはほぼなく、
超効率良く高校の勉強を
やり直していける
でしょう。
 
 

高校の勉強のやり直しに必要な3つのモノ① 親切な問題集

高校の勉強のやり直しに必要な3つのモノ1つ目は、
親切な問題集
です。
 
親切というのは、
解説が親切という意味です。
 
解説が分厚くて、
それ読めばだいたいわかる問題集。
 
これを用意しましょう。
 
解説が別冊なのがいいです。
 
解説が別冊で分厚くて、
親切なもの
を探してください。
 
数学であれば
チャート式がおすすめです。
 
 

高校の勉強のやり直しに必要な3つのモノ② スタディサプリ

高校の勉強のやり直しに必要な3つのモノ2つ目は、
スタディサプリ
です。
 
問題集にも
解説は書かれているので
それを読みながら勉強することは
できます。
 
だけどちょっとだけ、
省かれていてわかりにくいときも
ある
んですね。
 
それをカバーしてくれるのが、
スタディサプリです。
 
スタディサプリは、
プロの講師たちが単元別に
細かく親切に授業してくれます。
 
なので、
問題集の解説では省かれそうなところも
しっかり説明してくれます。
 
なので先にスタディサプリで、
講義を受けてから、
問題集の解説を読み、問題を解く
という流れでやるのが
いちばん効率的です。
 
スタディサプリでも
練習問題はあるんですが、
数が少ないので、
練習量を確保するために、
問題集が必要
です。
 
2つ組み合わせることで、
高い効果を発揮できます。
 
 
スタディサプリ高校・大学受験講座
⇒ 詳細はこちら。
 
 

高校の勉強のやり直しに必要な3つのモノ③ 勉強のテクニック

高校の勉強のやり直しに必要な3つのモノ3つ目は、
勉強のテクニック
です。
 
問題集とスタディサプリ
この2つにさらに
勉強のテクニックを加えることで、
効率を爆あげできます。
 
六式勉強法を学んで、
取り入れてください。
 
処理能力を鍛えれば、
短い時間で多く理解でき、
解けるようになります。
 
暗記力を鍛えれば、
素早く覚え、忘れなくなれます。
 
思考力を鍛えれば、
推理して解く能力が身につきます。
 
想像力を鍛えれば、
イメージで捉えて問題を解きやすくなります。
 
管理能力を鍛えれば、
無駄な時間をけずり、
勉強の効率を落とさなくなります。
 
心力を鍛えれば、
心が折れなくなります。
 
そんな感じで、
問題集とスタディサプリと勉強のテクニック
 
この3本柱で、
勉強していきましょう。
 
これが一番効率いい勉強法です。
 
 
スタディサプリ高校・大学受験講座
⇒ 詳細はこちら。
 
 

高校の勉強のやり直しの進め方


高校の勉強のやり直しの進め方
お伝えします。
 
基本的にこのやり方を
繰り返していけば、
勝手に高校の勉強は
全部やり直しが完了する
と思います。
 
参考にしてください。
 
 

高校の勉強のやり直しの進め方① 目標設定

高校の勉強のやり直しの進め方1つ目は、
目標設定
です。
 
まず目指すゴールを決めましょう。
 
コレがないと、
やっぱり続きませんからね。
 
センターで何点取る
とか
過去問で何点取る
とか
志望校決める
とか
 
なんでもいいので、
ゴールを設定してください。
 
まずはこれが最初のステップです。
 
 

高校の勉強のやり直しの進め方② 復習

高校の勉強のやり直しの進め方2つ目は、
復習
です。
 
まずはスタディサプリの講義を
順番に見ていきましょう。
 
基本的には頭から順番に見るので
ok
だと思います。
 
そして、
講義を見て、練習問題をやって、
そのあと問題集の例題を
読みながら解いてみましょう。
 
ここまでで復習は完了です。
 
 

高校の勉強のやり直しの進め方③ 演習

高校の勉強のやり直しの進め方3つ目は、
演習
です。
 
復習が完了したら、
次は演習です。
 
問題集の練習問題を
解いて
いきましょう。
 
一気に全部やらなくてもokです。
 
例えば5問とか10問とか、
ノルマ設定してやってください。
 
そのときにやらなかった問題は
別の日に解けばokです。
 
 

高校の勉強のやり直しの進め方④ 反復

高校の勉強のやり直しの進め方4つ目は、
反復
です。
 
定着させるためには、
反復が必須です。
 
何度も同じ問題でいいので、
繰り返し解きましょう。
 
毎日触れるのが理想です。
 
厳しい場合は、
週に1~2回は触れて、
思い出すようにしましょう。
 
 
スタディサプリ高校・大学受験講座
⇒ 詳細はこちら。
 
 

最後に


以上、
高校の勉強のやり直しを効率よく進めるために必須な3つのモノ
でした。
 
ぜひ使ってみてください。
 
問題集だけでは不十分
スタディサプリだけでは不十分
テクニックだけでは不十分

です。
 
すべてを組み合わせていくことで、
相乗効果で勉強効率を爆あげ
できます。
 
やればできます。
絶対に。
 
最後まで読んでいただきありがとうございます。
しょうり

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください