ゲームを利用した苦手科目克服法

スポンサーリンク

こんにちは、
しょうりです。
 
 
こちらでは、
ゲームを利用した苦手克服法
についてお伝えします。
 
 
ゲームも有効活用すれば、
苦手克服に大いに役立ちます。
 
 
・苦手科目勉強するのが苦痛で仕方ない。
・つくえに向かって、マジメに勉強するのが苦手

って場合も
これを使って知識詰め込むこともできます。
 
 
ぜひ活用してみてください。
 
 
 
 
 
 
んなゲームを使うのか?
っていうと、
ニンテンドーDSのソフト
 
 
各教科ごとにいろいろなお勉強ソフトが
販売されています。
英単語、歴史、漢字などなど・・・・
 
 
それ買って、やる。
 
 
そんだけです。
 
 
例えば英語であれば、
英語漬け
がおすすめです。
 
 
基本的な英文を書く練習になるし、
単語も一緒に覚えていけます。
 
 
 
 
 
 
 
 
いな教科、
苦手な教科をマジメに勉強するって、
かなりしんどいですよね。
 
 
でもゲームだったら、
ちょっとやってみようかな
って思いませんか?
 
 
まぁ思わないならそれまでですが。
 
 
ゲームなら取り組みやすいと思います。
 
 
好きな時にできるし、
マジメに机に向かわなくていいから。
 
 
勉強系のゲームで遊んでいるうちに
知識が詰め込まれていく
と思います。
 
 
そしてそのあとに、
テスト用の勉強して、
知識をより固めていけば、
苦手はすぐ克服できますよ。
 
 
 
 
 
 
ームを否定する人もいるけど、
ゲームをやるからバカになるんじゃなくて、
ゲームしかしないからバカになるだけ

です。
 
 
ゲームでもなんでも、
使い方次第です。
 
 
否定する人間は、
ここで紹介したような有効な使い方を知らない
情報不足のかわいそうな方です。
 
 
相手にするだけ時間のムダです。
 
 
 
 
 
 
ソマジメにやろうと、
ゲームを使おうと、
テクニックを使おうと、
テストで点とれればそれでOKです。
 
 
くだらない古臭い日本人的な、
堅苦しい残念な思考は相手にせず、
使えるものは使って、
楽しく効率よく
勉強していきましょう。
 
 
最後までよんでいただきありがとうございます。
しょうり

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください