この世界にはじめから頭が悪い人はいない

スポンサーリンク

こんにちは、
しょうりです。
 
こちらでは、
この世界にはじめから頭が悪い人はいない
についてお伝えします。
 
今、自分が、
頭が悪いと思っている人に
ぜひ読んでもらいたいと思います。
 
その間違った考えを
ぶっ壊してあげます。

 
 

頭が悪い人とは?


ここからは、
頭が悪い人とはどんな人のことか?
についてお伝えします。
 
 

頭が悪い人① テストで点がとれない

頭が悪い人1つ目は、
テストで点が取れない
です。
 
これはつまり、
勉強ができない
ってことですね。
 
勉強が出来なくて、
テストでゴミみたいな点(平均点より下)
しか取れなければ、
そりゃ頭悪いって思われますよ。
 
 

頭が悪い人② 日本語が通じない

頭が悪い人2つ目は、
日本語が通じない
です。
 
頭が悪い人は、
日本語が通じません。
 
こちらが使う日本語とは、
違う音声のよう
です。
 
マジで会話が成り立ちません。
 
「こんにちは」
って言ってるのに、
「あっちむいてほい」
に聞こえてるみたいな世界観です。
 
 

頭が悪い人③ 字が読めない

頭が悪い人3つ目は、
字が読めない
です。
 
頭が悪いと言われる人は、
字も読めませんね。
 
読むべき注意書きとかは
当然読んでも意味理解できないし、
 
小学生レベルの、
しかも日常よく目にするはずの漢字すら
読めなかったりします。
 
単純に人としてはずかしいですよ。
 
 
 

頭が悪い人とそうじゃない人の違い


ここからは、
頭が悪い人と
そうじゃない人の違い
について
お伝えします。
 
すごくシンプルな話です。
 
わたしはそもそも、
この世界には、
生まれつき頭が悪い人
はいないと思っています。
 
あたりまえですが、
生まれつき脳の障害とか
そういうのがある場合は別です。
 
そういうのは除外して考えてください。
 
基本的に、
生まれつき頭が悪い人は
いない
んですよ。
 
この世界にいるのは、
勉強した人
と、
勉強しなかった人
です。
 
シンプルですよね?
これが真実だと思っています。
 
勉強すれば頭悪くならないし、
勉強しなければ頭悪くなる

 
ただそれだけの事です。
 
 
 

頭が悪いから勉強できないんじゃない


よく勉強できない人が、
「自分は頭が悪いから勉強ができない」
ってセリフを吐くと思います。
 
大間違いです。
 
頭が悪いから勉強できないんじゃなくて、
勉強してないから頭が悪いだけ

です。
 
順番が逆なんですよ。
 
だから、
頭悪いから脱却したいなら
勉強すればいいだけです。
 
頭が悪いからできない
なんて的外れないいわけいして、
逃げていても何も変わりません。
 
 
 

頭が悪いから脱却する方法


ここからは、
頭が悪い状態から
脱却する方法
をお伝えします。
 
答えはシンプルです。
 
勉強してください
 
以上です。
 
あなたは運のいいことに、
このブログに出会いました。
 
ココでは、
その辺の学校や塾では
絶対に学べない勉強のテクニックや
考え方
がたくさん学べます。
 
ぜひ活用して、勉強して、
頭が良いと言われるステージに
登っていってください。
 
やればできますよ。
 
だって勉強は、
やったか、やってないか
の差でしかありません
から。
 
 
 

勉強しないで成績を上げる方法は・・・

勉強したくない。けど成績を上げたい。
 
こういうこと言う人もたまにいますが、
これは無理
 
野球で、
1回もバットを持ったことすらないのに、
「ホームランを打たせろ」
ってダダをこねているようなものです。
 
ありえないですよね?
無理に決まってます。
 
最低限やるべきこと(練習)すらやらずに、
目標を達成するなんて無理なお話です。
 
勉強もスポーツもぜーんぶ同じです。
 
成果を上げたいなら、
ある程度の量はどうしてもこなす必要があります。
 
遅れを取り戻したいなら、
取り戻すだけの勉強量が必要になってきます。
今までやってこなかったんだからしょうがないです。
 
 
 

いざ勉強しようと思っても・・・

いざ勉強しようと思っても、
小学校の内容を理解していないと、
中学の内容は理解できません。

 
中学の内容を理解していないと、
高校の内容は理解できません。

 
結局理解していないところまで、
全てさかのぼってやり直さなければなりません
 
ちょっとやる気出したからって
取り戻せるほど甘くありません。
 
数日がんばった程度で
取り戻せるほど甘いものではありません。
 
そんなに簡単だったら、だれも苦労しません。
 
 
 

やるべきことはちゃんとやっておこう


今のうちから、
strong>やるべきときに、
やるべきことをしっかりやっておく。

 
コレ大切です。
 
たったそれだけです。
サボったってあとで困るだけ。
 
時間は決して戻せません。
 
できるときに、やるべきことを
きっちりやっておきましょう。
 
 
 

最後に。


この世界にはじめから頭が悪い人はいません。
 
だから・・・
 
自分で自分をバカとは思ってはいけません。
できるようになるまで勉強すればいいだけです。
 
親が自分の子供をバカと思ってはいけません。
できるようになるまで勉強させればいいだけです。
 
バカと思っていると、
行動に表れて、現実になってしまいます。
まずはその思考をすてて、
 
逃げのいいわけ並べる前に、
どうすべきか?
考えて、行動することをおすすめします。
 
この世界にバカはいない、
いるのは
“勉強した人”と”勉強しなかった人”

それだけです。
 
最後まで読んでいただきありがとうございます。
しょうり
 
 
★おすすめ記事
⇒ なぜ覚えたことを忘れるのか?忘れない勉強法とは?
⇒ 国語力をみにつける6つの勉強法
⇒ 勉強不足ではない!あなたの成績が上がらない本当の理由。
⇒ 勉強して「成績が上がる人」と「上がらない人」の決定的な差とは??
⇒ 最強の勉強ツールを使ってみた感想、メリット、足りないところなどいろいろ暴露

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください