ロンブー淳が青学受験の勉強で成績を爆上げできた要因を解剖

スポンサーリンク

こんにちは、
しょうりです。
 
コチラでは、
ロンブーの田村淳さんが、
どうして短期間で
もしかしたら青学合格もありえるかもしれない
ってレベルまで成長できたのか?

 
について、
私の見解をお伝えしようと思います。
 
 
 

どれくらい成績が伸びたのか?

ここからはロンブーの淳さんが、
100日ほどの勉強で、
どれくらい成績が上昇したのか?

についてお伝えします。
 
一見とんでもないことのように
感じるかもしれませんが、
やればできるの良い例
と思ってご覧ください。
 
 

勉強やり始める前の成績

まず勉強を始める前の成績です。
 
現代文:正解率23%
日本史:正解率24%
英語:正解率12%

で、
偏差値32
でした。
 
偏差値32って、
ぶっちゃけ最底辺レベルです。
 
勉強を始める前は、
青学合格なんて夢のまた夢
みたいなレベルでした。
 
 

受験直前の成績

受験直前の模試の結果は、
 
現代文:正解率92%
日本史:正解率82%
英語:正解率57%

 
偏差値58
です。
 
なかなか驚異的な上昇
ではないかと思います。
 
合格圏安全圏とは言えないにしても、
最底辺から中の上まで上ってきてますからね。
 
 
 

なぜ短期間で成績が爆上げできたのか?


ここからは、
なぜ短期間で成績を爆上げできたのか?
についてお伝えします。
 
100日でも成績を確実に上昇させることができた
その要因を知って、自分の勉強に取り入れることで、
効率良く成績を上げていくことにつながる
と思います。
 
 

短期間で成績を爆上げできた理由① 勉強量

短期間で成績を爆上げできた理由1つ目は、
勉強量
ですね。
 
1日6~7時間は、
勉強していたそうです。
 
もちろん時間が長けりゃいい
ってもんではありませんが、
勉強の時間をしっかり確保して
しっかり取り組んだ

というのが成績上昇の理由の1つです。
 
 

短期間で成績を爆上げできた理由② 使う教材

短期間で成績を爆上げできた理由2つ目は、
使う教材
です。
 
たしか淳さんは講師陣から、
おすすめの教材を教えてもらっていますよね。
 
自分のレベルやスタイルに合うものを
使うことで効率よく知識を
頭に叩き込んでいけた
というわけです。
 
 

短期間で成績を爆上げできた理由③ 豪華な講師たち

短期間で成績を爆あげできた理由3つ目は、
豪華な講師たち
です。
 
すごい人たちひっぱってきていましたよね。
 
この人たちから得られる情報は、
とんでもなく質の高いモノだったと思われます。
 
普段の勉強法、テストの解き方、
覚えるべきこと、省いていいところ
 
青学受験に特化した、
あらゆる受験指導を受けたはずです。
 
 

短期間で成績を爆上げできた理由④ 地頭が良い

短期間で成績を爆あげできた理由4つ目は、
地頭が良い
です。
 
ロンブーの淳さんは、
勉強はしてきていなかったから、
テストで点を取るための知識を持ってはいなかったけど、
地頭は良かったんです。
 
バラエティであれだけ回せるし、
ドッキリの仕掛け人したときの
指示の出し方のうまさとか見ていても、
バカじゃないなってのはわかります。
 
地頭が良かったから、
やるべきことを明確化して、
一心不乱に取り組むことで、
スムーズに成績を上げていけた

というわけです。
 
 
 

英語が他の教科ほど伸びなかった理由


ここからは、
英語が他の教科に比べて伸びなかった理由
についてお伝えします。
 
英語が他に比べると
伸びなかった理由は単純です。
 
英語は、
現代文、日本史に比べると、
地道な積み重ねが必要だから
です。
 
日本史はただの暗記なので、
なんとでもなります。
 
現代文も、
文章は日本語だから読めないことはないし、
多少読めない字や意味の分からない言葉があっても、
そのつど確認していけば読めるようになります。
 
あとは専用の解き方のテクニックさえ
鍛えておけばかなりとれるようになると思います。
 
だけど英語は、
全く知識がない場合、
中学1年の基礎からやるしかありません。
 
大量の単語、熟語を覚えて、
さらに文法を覚えて・・・
 
ってなると、
100日で高得点を狙うのは、
なかなか難しいです。
 
でもたった100日で6割近くまで
伸びたのも大したものだと思います。
 
半分とれているなら、
たぶん簡単な英語くらいは読めるレベルには
なっていますからね。
 
 
 

一般人が短期間で成績を爆上げするには?


ここからは、
一般人が短期間で成績を爆上げするために
やるべきこと
をお伝えします。
 
ロンブーの淳さんのやり方は、
あくまでもテレビの企画なので、
現実ではなかなか難しい部分もあります。
 
だからといって、
一般人が短期間で成績を爆上げする方法はないのか?
というとそんなことはありません。
 
なのでぜひ知っておいてください。
 
 

短期間で成績を爆上げする方法① 勉強量

短期間で成績を爆上げする方法1つ目は、
勉強量
です。
 
短期間で成績を上げようと思うのであれば、
やはりそれなりの勉強時間、勉強量の確保は必須です。
 
何時間という明確な指定はできませんが、
使える時間はすべて勉強に使う
くらいの気合でいくと良いかと思います。
 
 

短期間で成績を爆上げする方法② 勉強効率化のテクニック

短期間で成績を爆上げする方法2つ目は、
勉強効率化のテクニック
です。
 
ただやみくもに長時間、大量に勉強しても、
成績を効率よく上げていくことはできません
 
効率良く成績を上げていこうと思ったら、
勉強の質も高めていかなければなりません。
 
そのために、
効率化のテクニックを使っていきましょう。
 
効率化のテクニックは、
以下の六式勉強法を参考にしてください。
処理能力
暗記力
思考力
想像力
 
 

短期間で成績を爆上げする方法③ 勉強効率化の思考法

短期間で成績を爆上げする方法3つ目は、
勉強効率化の思考法
です。
 
残念なことに、
勉強のテクニックを学ぶだけでは、
成績は不思議と上がっていきません

 
大事なのは、
テクニックと思考法
この両方です。
 
そのために、
日々の生活やメンタル面も
キッチリやっていきましょう。
 
効率化の思考法は、
以下の六式勉強法を参考にしてください。
管理能力
心力
 
 

短期間で成績を爆上げする方法④ テストの点取りテクニック

短期間で成績を爆上げする方法4つ目は、
テストの点取りテクニック
です。
 
どれだけ知識を頭に叩き込んでも、
テストで実際に点を取るテクニックも
身につけていかないと、
効率良くテストで点を取れません

 
なので、
点取りテクニックも磨いていきましょう。
 
テストの点取りテクニックに関しては、
六式流テスト・受験対策を参考にしてください。
六式流テスト・受験対策
 
 

短期間で成績を爆上げする方法⑤ お金があるなら・・・

これはおまけです。
 
もしもお金があるならこういう方法もありますよ。
っていう程度のことなので、
よほどお金に余裕がある方以外は、
気にしなくてokです。
 
お金がすっごくある場合は、
教科ごとにわゆるカリスマ講師と呼ばれるひとたちをつけて、
マンツーマンで各教科ごとの
テクニックや思考法、勉強法を学ぶのが、
一番です。
 
これができれば、
ロンブー淳さんと似たような状況で
勉強に取り組むことができます。

 
だけどたぶん数百万とかかかります。
ヘタしたらもっと。
 
よほどお金に余裕のある人しか、
ムリですよね。
 
だからそれ以外の方法で、
効率良く成績を上げて
いくように
行動していきましょう。
 
別に過剰にお金かけなくても、
きっちりやることやれば、
成績は上げられます。

 
 
 

最後に。


淳さんの青学受験は、
今回は残念ながら
失敗に終わってしまったけど、
受験は多少運の要素もあるので、
仕方ない部分もあると思います。
 
だけど、
勉強はやればできるようになる
成績はしっかり上がる

これは確実です。
 
時間を作って本気で取り組めば、
100日もあれば偏差値をくらいに
上げることだって可能
なんです。
 
実際は100日で合格目指すなんてことは
ほとんどない
と思うからじっくりやっていきましょう。
 
日々の積み重ねが、
合格確率を高めていってくれます。
 
がんばっていきましょう。
 
最後まで読んでいただきありがとうございます。
しょうり

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください