小学生の夏休み。習い事(塾)に行かせず、勉強させられるコスパ最高の方法とは?

スポンサーリンク

こんにちは、
しょうりです。
 
コチラでは、
小学生の夏休み。習い事(塾)に行かせず、勉強させられるコスパ最高の方法とは?
についてお伝えします。
 
夏休みの間、
小学生の子供を塾に行かせず、
家で良いコスパで勉強させられる。
 
そんな方法があるんです。
 
ぜひ使ってみて下さい。
 
 
 

小学生が夏休みに学力低下する理由


ここからは、
小学生が夏休みに学力低下する理由
についてお伝えします。
 
夏休みをはさむと
大幅に学力が低下する子供
多くいます。
 
どうしてそんなことになるのか?
その理由を知っておいてください。
 
 

小学生が夏休みに学力低下する理由① まったく勉強しなくなるから

小学生が夏休みに学力低下する理由1つ目は、
まったく勉強しなくなるから
です。
 
勉強が日常的なモノでない場合、
小学生の子供にとって、
学校に行って勉強する子とは
苦行でしかありません。
 
そうなると、
夏休みになった途端、
まったく勉強しなくなります。
 
そうなると、
それまでに勉強して、
身につけていたはずのことも
どんどん忘れていきます。
 
人の記憶は失われるように
脳みそができていますからね。
 
知識は使わなければ、
必要ないモノと判断されて
どんどん捨てられていきます。
 
その結果40日後には、
出来ていたはずの算数の計算が
すっかりできなくなってしまう。
 
なんてことになっちゃうんです。
 
 

小学生が夏休みに学力低下する理由② 学校の宿題も学力維持に使えないから

小学生が夏休みに学力低下する理由2つ目は、
学校の宿題も学力維持に使えないから
です。
 
夏休みの宿題の定番と言えば、
自由研究
工作
読書感想文
ポスター
日記
などですかね。
 
これらは
はっきりいって学力維持には
ほとんど役に立ちません。
 
めんどい系の宿題の
ほとんどは親が手伝っているでしょうし。
 
無駄って答えは何十年も前から
出ていますよね。
 
本来は、
算数の計算練習とか、
国語の漢字練習とか
 
そういうのをメインにするべきなのに、
そういうのがあまりないので、
夏休みの間にどんどん忘れて、
学力の維持ができなくなるんです。
 
 
 

小学生は夏休みに習い事(塾)に行かせるべきか?


学校の宿題は期待できない。
 
だからといって、
小学生の子供が自分でワークを開いて
勉強するのも難しい。
 
そうなると、
習い事(塾)に行かせた方がいいのか?
 
って考える方が
多いかもしれません。
 
ですが、
正直、小学生は、
習い事として塾には行かせない方がいい
って考えています。
 
夏休みだけとか関係なく
です。
 
塾には小学生もいっぱいいますが、
その子たちを見ていて、
「小学生は塾に行かせない方がいいなぁー」
って感じました。
 
 
 

小学生を夏休みに塾に行かせない方がいい理由


小学生を夏休みに習い事(塾)に行かせない方がいい理由
をお伝えしていきます。
 
お金と時間を無駄にしないために
知っておいてください。
 
 

小学生を夏休みに習い事(塾)に行かせない方がいい理由① 夏休みに塾で勉強しても変わらない

小学生を夏休みに塾に行かせない方がいい理由1つ目は、
夏休みに塾で勉強してもかわらないから
です。
 
塾で夏期講習とか
いっぱい募集していると思います。
 
お得っぽい文面に
のせられて契約する人も
たくさんいるでしょう。
 
だけど子供を、
塾にいかせて勉強させても
ぶっちゃけ変わりませんよ。

 
なんでかっていうと、
そのときしか勉強しないから
です。
 
結局小学生の子供を習い事として
塾に行かせたところで、
その時間しか勉強しません。
 
例えば夏の間だけ、
週1回で塾に行っても、
その時しか勉強しなかったら
次までにはすべて忘れます。
 
だから
何の意味もない
ってことです。
 
お金と時間を無駄にするだけです。
 
だから小学生を夏休みに
習い事として塾には行かせない方がいいんです。
 
 

小学生を夏休みに習い事(塾)に行かせない方がいい理由② 勉強が塾でするものになってしまう

小学生を夏休みに習い事(塾)に行かせない方がいい理由2つ目は、
勉強が塾でするものになってしまうから
です。
 
小学生のうちから
習い事として塾に行かせると、
勉強=学校、塾でやるもの
という間違った認識

持たせてしまうことになります。
 
この間違った意識を持ってしまうと、
家で勉強しなくなります。
 
そうなると、
絶対に脳みそが成長しません。
 
学力アップには、
家での勉強は必須ですからね。
 
小学生の子供に
間違った認識を植え付けないために、
夏休みの期間だけだとしても、
習い事として塾には行かせない方がいいんです。
 
 
 

小学生が夏休み中に自分で勉強するようになる方法


ここからは、
小学生が夏休み中に自分で勉強するようになる方法
をお伝えします。
 
習い事、塾に行かせなくても、
家で自分で楽しんで勉強するようになる
 
そんな方法を紹介します。
 
 

小学生が夏休み中に自分で勉強するようになる方法① タブレット学習

小学生が夏休み中に自分で勉強するようになる方法1つ目は、
タブレット学習
です。
 
小学生の算数の勉強が、
タブレットでできるRISUという教材が
存在します。
 
ゲームっぽい形式で、
問題解くほど先に進めて、
さらにポイントがたまっていって、
それをプレゼントと交換もできる。

 
そんな遊び気分で勉強ができてしまう
タブレット教材です。
 
・学習データを集め、AIがお子様にピッタリな問題を提示
・東大生らを中心とした個別フォローが届く(メール・動画・オンライン授業)
 
という特徴もあります。
 
タブレットを使う
ってだけでも子供って
やる気になるもんです。
 
ただの紙の問題集使うより、
楽しい
んです。
 
だから、
同じ問題でもタブレットになると
積極的に取り組む可能性は高いです。
 
家で勉強させる習慣をつけることができる
ピッタリの教材です。
 
学校の授業よりも
どんどん先に進めるので、
学校みたいにだらける心配もありません。
詳細はこちらからどうぞ
 
家で自分で問題を解いて勉強する
そんな習慣づけに使ってみてください。
 
塾に行かせるよりは、
圧倒的にコスパは良いですよ♪
 
 

小学生が夏休み中に自分で勉強するようになる方法② スマホ、PCで学習

小学生が夏休み中に自分で勉強するようになる方法2つ目は、
スマホ、PCで学習
です。
 
学校の授業が全然理解できていない場合は、
スタディサプリを使って、
ちゃんとした当たりの先生に授業してもらう
というのが効果的です。
 
学校、塾はアタリハズレが
とてつもなく激しいですが…
 
スタディサプリは、
あたりの先生しかいません。
 
さらにコスパも良いです。
 
スタディサプリ高校・大学受験講座
⇒当サイト限定5大特典アリ!受け取り方法はコチラ!!
※高校・大学受験講座に小学4年生からの講義も入ってます。
 
 
 

小学生の夏休みにおすすめの習い事


ここからは、
小学生の夏休みにおすすめの習い事
紹介しようと思います。
 
小学生は塾にはいかせないほうがいいけど、
それ以外の習い事ならとても良い経験
なることもあります。
 
 

小学生の夏休みにおすすめの習い事① 子供がやりたがるもの

小学生の夏休みにおすすめの習い事1つ目は、
子供がやりたがるもの
です。
 
親が勝手に決めて、
なにかをやらせるというのは、
絶対にやめてください。
 
子供の心がゆがみます。
 
そんなことしていると、
将来ものすごい反抗されますよ?
 
思春期に反抗するようになるのは、
親に押さえつけられて育った子だけですからね。
 
そういう低レベルなことを
親は絶対にやらないでください。

 
とにかく子供がやりたい
って言ったことを、
可能な範囲でやらせてあげる。
 
まずはコレが一番です。
 
 

小学生の夏休みにおすすめの習い事② 新しい体験ができるもの

小学生の夏休みにおすすめの習い事2つ目は、
新しい体験ができるもの
です。
 
子供がなにをやりたい
とは言わなかった場合は、
子供にいくつか提案してみてください。
 
ピアノ、ダンス、水泳、
工作教室、ロボット教室、
プログラミング教室、
実験教室

 
などなど…
 
いろいろあると思うので、
子供が興味持ちそうなものを
提案してみて
ください。
 
意識するべきことは、
新しい体験をさせてあげられそうなもの
です。
 
新しい体験をすることで、
脳みそは進化
していきます。
 
長い夏休みは、
そういう体験をさせてあげるには
ピッタリのタイミングです。
 
 
 

最後に。


以上、
小学生の夏休み。塾に行かせず、勉強させられるコスパ最高の方法とは?
でした。
 
とにかく
塾には行かせない方がいい
 
これが私の意見です。
 
塾講師のくせにそんなこと言うの?
って思うかもしれませんが…
 
塾で小学生を見ていて
そう思ったんです。
 
2年くらい塾で英語勉強しているのに、
アルファベット1つ書けない子
とか…
 
足し算のひっ算1つ正しくできない
小5とか…
 
これらはすべて、
勉強=塾でやるもの
になっていて、
家では一切やってないからです。
 
家で一切やらずに、
塾着たときにしかやらないから
忘れて、出来なくなる。
何年通っても身につかない。
 
塾行く時間とお金のムダ
 
だから、
小学生のうちから塾なんて行かない方が
いい
んですよ。
 
タブレット教材のRISUとか、
ネットで学べるスタディサプリ
みたいのを使って、
家で勉強する感覚を身につけさせたほうが、
絶対に将来のためにもなります。
 
最後まで読んでいただきありがとうございます。
しょうり
 
 
★おすすめ記事
⇒ 分数計算が苦手を克服し計算を速くする簡単トレーニング
⇒ 子供をダメにする子供の習慣と親の習慣
⇒ ゲームを禁止しても勉強しないから成績は変わらない!
⇒ 勉強しない子供が勉強する子に変わる勉強法と親がやるべきコト
⇒ 最強の勉強ツールを使ってみた感想、メリット、足りないところなどいろいろ暴露

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください