テスト勉強のやる気が出ない日の勉強法&絶対にやるべき勉強

スポンサーリンク

こんにちは、
しょうりです。
 
こちらでは、
テスト勉強のやる気が出ない日に
おすすめの勉強法と絶対にやるべきこと

をお伝えします。
 
テスト勉強のやる気が出ない!
って状況に遭遇したときのために
ぜひ知っておいてください。
 
 
 

テスト勉強のやる気が出ない日


テスト勉強のやる気が出ない日
あると思います。
 
まぁ仕方ありません。
人間だもの。
 
どんなものでも、
やる気に満ち溢れる日もあれば、
やる気がおそろしく出ない日もあります。
 
まぁこればっかりは、
本当にしょうがないですよ。
 
だからそれをムリに、
コントロールしようとするのではなく、
テスト勉強のやる気が出ない日に、
どう行動すべきか?
 
それを先に知って、
心の準備をしておけば、
冷静に対処できるよ~
というわけです。
 
 
 

テスト勉強のやる気が出ない日にやってみるべき勉強法


ここからは
テスト勉強のやる気が出ない日に
やってみるべき勉強法
を紹介します。
 
やる気が出ない原因にもよりますが、
どれかしら試していただければ、
やる気は回復して、
勉強し始めると思います。
 
 

テスト勉強のやる気が出ない日の勉強法① 思いっきり遊んでみる

勉強法1つ目は、
おもいっきり遊んでみる
です。
 
遊びたくてたまらなくて、
テスト勉強のやる気が出ない日に
特に効果的です。
 
先に遊びまくってすっきりして、
それからテスト勉強に向かう。

 
って感じでいきましょう。
 
あと、
わざと先に遊んで、時間失くして、
焦って勉強し始めるように
自分を仕向ける

という使い方もできます。
 
好きなように活用してみてください。
 
 

テスト勉強のやる気が出ない日の勉強法② 1問だけ勉強してみる

2つ目は、
1問だけ勉強してみる
です。
 
1時間とか2時間とか、
10問とか20問とか、
そういう量をいきなりやるのは、
やる気が出ない日はしんどいです。
 
だから、
とりあえず1問。
 
とりあえず1問だけやってみてください。
たぶん1問では止まらないでしょう。
 
1問やってもダメだったら、
他の教科を1問やるとか、
いろいろパターンを変えて試していってください。
 
多くの場合は、
1問やればあとはそこそこ続けて、
勉強できると思います。
 
 

テスト勉強のやる気が出ない日の勉強法③ 単語カード見るだけやってみる

3つ目は、
単語カード見るだけやってみる
です。
1問解くのもいや!
ってくらいやる気がでなさすぎな時は、
これを使いましょう。
 
とりあえず、
暗記系科目の単語カードを、
ながめるだけの勉強
をやりましょう。
 
机に向かわなくていいし、
床とかソファーとかで、
だらだら取り組めるので、
やる気が全然なくてもやりやすいです。
 
そしてだらだらできるにも関わらず、
けっこう頭に入ります。
 
なので、
最悪、単語カード見るだけ
をやってみてください。
 
少しやりだして、
気分が乗ってきたら、
机に向かっていくといいでしょう。
 
 
 

テスト勉強のやる気が出ない日も絶対にやるべき勉強


ここからは、
テスト勉強のやる気が出ない日も、
絶対にやるべき勉強
についてお伝えします。
 
ここで紹介することは
絶対にやらないとダメです。
 
成績のためにも、人としても、
って感じですかね。
 
とりあえず絶対にやりましょう。
 

やる気が出ない日も絶対にやるべき勉強① 勉強ゼロはダメ

絶対やるべき勉強1つ目は、
ゼロの日は作らない
です。
 
どんなにやる気が出なくても、
ちょっとはやりましょう。
 
ゼロの日を作ると、
記憶が一気に抜けていきます。
 
効率がドーーーーーンと低下します。
 
だからどんなにちょっとでもいいから、
必ず触れておくように
しましょう。
 
ノート見るとか、
数問解くとか、
そんなんでokです。
 
 

やる気が出ない日も絶対にやるべき勉強② 最低限の勉強は何が何でもやる

仮にやる気が出ない日が、
テスト期間中ずっと続いたとしましょう。
 
それでも最低限の勉強は、
必ずやる
ようにしましょう。
 
最低限の勉強については、
コチラの記事を参考にしてください。
 
数学の最低限のテスト勉強のやり方
英語の最低限のテスト勉強のやり方
 
他の教科も英数を参考にして下さい。
心構えとワークの部分は同じです。
 
 

やる気が出ない日も絶対にやるべき勉強③ 提出物は必ず出す

テスト勉強のやる気がなくても、
絶対に避けてはいけないのがコレ。
 
提出物。
 
これを出さないのは最低です。
成績にも影響しますからね。
 
これは何が何でも絶対に
全部やって出しましょう。

 
テスト勉強のやる気が出ない日でも、
少しは進めるようにしましょう。
 
時間ないとか、
やる暇ないとか、
そんなくだらないいいわけ禁止です。
 
ちなみに六式勉強法の時間づくりの方法を使えば、
そんなことには絶対にならないので、
ぜひ学んでみてください。
 
 
 

テスト勉強のやる気が出ない日の心構え


ここからは
テスト勉強のやる気が出ない日の心構え
についてお伝えします。
 
いざテスト勉強のやる気が出ない日
に遭遇したときのために、
こういう考えを持っておくといい
というのをお伝えしておきます。
 
 

テスト勉強のやる気が出ない日の心構え① 無理はしなくていい

本当にやる気が恐ろしく出ない日もあるでしょう。
 
そんな日は、
ムリしなくてOKです。
 
恐ろしくやる気が出ない日に、
勉強しようと思うと、
やり始めるのにかなりエネルギーがいります。
 
なので単語カード見るとか、
ノートながめるとか、
すっごく軽めの勉強でもいいです。
 
ムリしないのが大切です。
 
 

テスト勉強のやる気が出ない日の心構え② 悲観的になる必要はない

やる気が出ない自分を悪く感じる必要はありません。
 
テスト勉強のやる気がでない人なんて
いっぱいいるし、それでまったく勉強しないバカもいます。
 
そのバカと同じになってはいけないけど、
悲観的に考える必要はありません。
 
誰だって同じ経験をしているはずですから。
 
やる気を超越するまでは、
しょうがない
ですよ。
 
やる気を超越する方法は、
以下の記事をご覧ください。

勉強のやる気という概念を超越し、やる気にかかわらず勉強する習慣を身につける方法
 
 

テスト勉強のやる気が出ない日の心構え③ 人生終わるわけじゃない

たとえば1日、
すごくやる気が出なくて、
ほとんど勉強しなかったとしましょう。
 
だからなに?
って話ですよ。
 
それで人生終わるわけじゃありません。
 
次の日に
遅れは取り戻せばいいし、
勉強のやる気出ない日もあれば、
やる気が恐ろしくみなぎる日もあります。
 
そういう日に頑張れば、
大丈夫ですよ。
 
 

最後に


以上、
テスト勉強のやる気が出ない日の勉強法と
絶対にやるべきこと

をお伝えしました。
 
やる気が出ない日は絶対にあります。
それはもうどうしようもありません。
 
だからしっかり勉強法と、
やる気がなくてもやるべきことを
事前に知っておき、
いざやる気が出ない日が訪れたとき、
無駄なくうまく対処していってください。
 
最後まで読んでいただきありがとうございます。
しょうり

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください