大学に行かないという人生の選択は後悔しか待っていないのか?

スポンサーリンク

こんにちは、
しょうりです。
 
コチラでは、
大学に行かないという人生の選択は後悔しか待っていないのか?
についてお伝えします。
 
今の時代、
ほとんどの人が大学に行っている
そんな気がします。
 
だけど、
大学に行かないとダメなのか?
大学行かないと後悔することになるのか?

 
実はそんなことはないんです。
 
でも大学行かなくて後悔する人もいます。
どんな人が後悔して、
どんな人が後悔しないのか?

 
いくつかお伝えしておこうと思います。
 
 
 

大学に行かないと後悔する人


ここからは、
大学に行かないと後悔する人はこんな人
というのをお伝えします。
 
ここに該当するなら、
大学目指した方がいいと思います。
 
 

大学に行かないと後悔する人① 納得してない人

大学に行かないと後悔する人1つ目は、
納得していない人
です。
 
大学に行かないことを
自分の中でしっかり納得していないt
後で後悔します。
 
家庭の問題
お金の問題
成績の問題
 
いろいろあるかと思いますが、
いずれにせよ「行かない」という選択肢に
納得していないと後悔します。
 
 

大学に行かないと後悔する人② 何も考えてない人

大学に行かないと後悔する人2つ目は、
何も考えてない人
です。
 
何も考えずに、
大学行かない選択肢を選ぶ場合も
後悔する可能性が高いです。
 
一生何も考えずに生きていれば、
後悔しませんが、どこかで気付いたら、
かなりの確率で後悔します。
 
「あのときなんで何も考えずに
大学行かないってしてしまったんだー!」

って感じに。
 
なので何も考えてない人は、
まずはちゃんと考えましょう。
 
 
 

大学に行かなくても後悔しない人


ここからは、
大学に行かなくても後悔しない人はこんな人
ってのを紹介します。
 
ココに該当する場合は、
大学行かないという選択肢を選ぶのも
アリかと思います。
 
きっと後悔しないので。
 
 

大学に行かなくても後悔しない人① 明確な理由があっていかなかった人

大学に行かなくても後悔しない人1つ目は、
明確な理由があっていかなかった人
です。
 
やりたいことをやるために
大学に行く必要はない

とか
自分はもうこれ以上勉強したくないし、
それを一生後悔しないから大学にはいかない

とか
 
なんでもいいんですが、
明確な理由があって、
大学に行かないという選択を
選ぶのであれば後悔はないかと思います。
 
 

大学に行かなくても後悔しない人② ちゃんと納得して大学いかなかった人

大学に行かなくても後悔しない人2つ目は、
ちゃんと納得して大学行かなかった人
です。
 
本当は行きたかったけど、
どうしてもいけない理由があって、
それを完全に受け入れて納得して
大学に行かないという選択をしたのなら
後悔しない
と思います。
 
納得できないなら、
何とかして進学する道を
探るのがいい
かと思います。
 
 
 

大学行かなくてもいい人


ここからは、
大学行かなくてもいい人はこんな人
というのをお伝えします。
 
ココでお伝えするタイプの人は、
大学行っても意味ないので、
行かなくていいと思います。
 
 

大学に行かなくてもいい人① 大学が必要じゃない

大学に行かなくてもいい人1つ目は、
大学が必要じゃない場合
です。
 
必要じゃないなら
大学行く必要ない
です。
 
大学に行かなくても、
あなたが目指すゴールにたどり着けるなら、

大学行かなくてもいいかと思います。
 
 

大学に行かなくてもいい人② 大学に行くのが最短ルートではない

大学に行かなくてもいい人2つ目は、
大学に行くのが最短ルートではない場合
です。
 
例えば、看護師。
 
最短ルートで看護師になりたいのであれば、
大学ではなく、専門学校に行った方が早いです。
 
なのでそんな風に、
やりたいこと、なりたい職業に
最短距離でいけるのが
大学以外にある場合
は、
 
大学行かなくてもいいかと思います。
 
ただし例えば、
自衛隊とか警察官とか階級制の世界だと、
大学出ておいた方が、
階級の開始位置も高く、
最終到達地点も高いの
で、
大学行っといた方がお得かもしれません。
 
まぁ一例ですが、
大卒の方がお得なこともあるので、
しっかり調べてみてから考えてください。
 
 

大学に行かなくてもいい人③ 勉強したいことが無い人

大学に行かなくてもいい人3つ目は、
勉強したいことがない人
です。
 
勉強したいことがないけど、
まだ働きたくないから大学へ行く
 
そういう残念な思考の人間も
現実には存在しますが…
 
勉強したいことが無いなら、
大学行かなくていい
です。
 
大学は勉強したいことがある人が
勉強したいことを勉強しに行くところです。
 
明確な勉強したいことがないなら、
行っても時間とお金を無駄にするだけなので、
行くのはやめておきましょう。
 
意思がなく大学へ行っても、
人生の貴重な時間を、
ぼけーっと過ごして浪費して
終わっていく
だけです。
 
 
 

大人になってから大学行くことだってできる


大学に行くのは、
大人になってからでも大丈夫
です。
 
もちろん働いていたら、
そのなかで勉強して、
受験していくのは大変です。
 
でもあとから行くのは不可能ではありません。
 
だから、
もし今いかないという選択をしたとしても
あとから行くことも可能だ
ってことも認識しておいてください。
 
だけどぶっちゃけ、
勉強できるときにしておいた方が、
効率的なのは間違いありません。
 
なので、
できれば高校生のうちに
いろいろ自分で調べて
興味が持てる世界、
勉強してみたい分野を
探した方がいい
かと思います。
 
なんにもない!!
って人はとりあえず、
このページの適学診断をやってみてください。
 
将来の道選びの参考になると思います。
 
 
 

最後に


以上、
大学に行かないという人生の選択は後悔しか待っていないのか?
についてでした。
 
とにかく、
大学に行かなかったからって
後悔しか待ってないってことはありません。
 
だけど、
何も考えずに
大学に行かないという選択肢を選ぶと
後悔する可能性が高くなります。
 
後悔するかどうかの違いは、
ちゃんと自分で、
考えているか?考えていないか?
そんだけです。
 
どんな道を選んだとしても、
自分でちゃんと考えて選択したのであれば、
後悔はないかと思います。
 
というわけで、
後悔の無い人生の選択を行っていきましょう。
 
最後まで読んでいただきありがとうございます。
しょうり
 
 
★おすすめ記事
⇒ 後悔しない志望校・進路の見つけ方・探し方。
⇒ 「高校、大学の倍率なんて気にしなくていいよ」って話。
⇒ 成績アップのために利用できるものは徹底的に利用しろ!
⇒ 出来ない理由を探すな。そんなことをしてもテストの点は1点も上がらない。
⇒ 最強の勉強ツール「スタディサプリ高校・大学受験講座」を使ってみた感想、メリット、足りないところなどいろいろ暴露

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください