高校生におすすめの毎日の勉強法と学ぶべきテクニック

スポンサーリンク

こんにちは、
しょうりです。
 
こちらでは、
高校生におすすめの日々の勉強法と、
学ぶべきテクニックを
お伝えします。
 
ぜひ知って、
毎日の勉強を
効率的なものに
していってください。
 
 
 

高校生の日々の勉強


高校生が毎日の勉強でやることといえば、
 
・学校の授業の予習
・今まで習ったことの復習

 
ですよね。
 
個人的には復習だけやればOKなんですが、
学校の授業についていくために、
予習もしなければいけないのが現実かもしれません。
 
先生がアタリで、
ちゃんと授業してくれるなら、
予習やらずに復習だけやっても
問題ないと思いますけどね。
 
予習を強要するような、
残念な教師もいる
みたいなので、
どっちにも使える方法を
お伝えするので安心してください。
 
 
 
スタディサプリ高校・大学受験講座
詳細はコチラ!!
 
 
 

高校生におすすめの毎日の勉強法


ここからは、
高校生におすすめの毎日の勉強法
をお伝えしていきます。
 
これを知っているだけで、
毎日の勉強がケタ違いに
楽になること間違いなし
です。
 
予習にも復習にも
どちらにも使えるので、
うまーく活用してください♪
 
 

教科書ガイドを使う

授業の予習対策で、
もっとも有効なのが、
教科書ガイドを使う勉強法です。
 
授業の予習にも使えるし、
自分で復習するのにもすごく役立ちます。
 
教科書ガイドは、
その名の通り、
教科書のガイドです。
 
教科書には、
練習問題が載っていると思いますが、
それ、答えしか書いてなかったり、
答えすら載ってなかったりしますよね。
 
それをすべて解決してくれるのが、
教科書ガイドです。
 
数学であれば、
教科書に登場する問題の解説が
しっかり書いてあります。
 
英語であれば、
英文、単語、熟語の訳から
文法の説明など細かいことをいろいろ
書いてくれています。
 
教師がハズレで、
授業で教科書の中の問題の解説を
ちゃんとしなかったとしても、
教科書ガイドさえあれば、
もう困ることはありません。

 
教科書の内容の予習、復習には、
最高のパートナーだと思うので、
ぜひ導入を検討してみてください。
 
 

優秀な参考書で受験向けのトレーニング

基本的な内容は、
教科書をしっかり理解すれば、
十分
だと思いますが、
受験に向けてがっつりトレーニングするには、
教科書では問題数や問題のバリエーションが少ない
という問題にぶつかってしまいます。
 
なのでそれをカバーするために、
優秀な参考書を持っておくのが、
おすすめです。
 
参考書はやまのようにありますが、
そのなかでも選択すべきなのは、
 
・答えが別冊
・解説が親切
・問題数がしっかりある

 
この3つを満たした問題集です。
 
解説が別冊なほうが良い理由は、
やはり答え合わせのやりやすさです。
 
勉強していくなかで、
たくさんの問題を解いて、
なんども答え合わせをしますよね。
 
そのなかで、
答え合わせのために、
毎回冊子の後ろをめくって確認して・・・
を繰り返すのは効率悪い
です。
 
だから答えは別冊のものを選ぶべきなんです。
 
そして解説が親切じゃないと、
わからない問題が出てきたときに、
困りますよね。
 
だけど解説が親切であれば、
解説を読んで、解くことで、
しっかり自力で理解するところまで
たどり着ける
ようになります。
 
ほとんどの問題で、
別で調べたり、誰かに聞く必要がなくなるので
とても効率的です。
 
だから解説は親切なものを選ぶべきなんです。
 
あと問題数がある程度ないと、
やはり練習になりません
 
1つのことを身につけるためにも
ある程度の数をこなす必要はあるし、
受験にむけて、
いろいろなパターンの問題に触れておくことも
とても重要
です。
 
 

おすすめの参考書

選ぶべき参考書は、
 
・答えが別冊
・解説が親切
・問題数がしっかりある

 
3つを満たしているものを選ぶのがいい
とお伝えしましたが、
実際にこれらを満たしている参考書があるのか?
というと、
あるんです。
 
わたしがおすすめする参考書は、
チャート式
です。
 
レベルに合わせて、
何冊かあるし、
1冊買ってそれをしっかりできるように
鍛えるだけでも相当勉強になると思います。
 
解説は当然別冊で、
しかも厚いです。
 
厚いのは解説がすごく親切だからです。
別解とかどのページのどの手法を使って解くとか、
いろいろ細かいことも解説の脇に書いてくれています。
 
いちいち自分で、
細かい公式や手法を探す手間を
省いてくれるので効率的
です。
 
問題数も基礎から応用までかなりあるので、
少ないと感じることはないと思います。
 
個人的におすすめなのは、
青チャートです。
こんなのです。

 
 
基礎からそこそこの難易度まで
いい感じにカバーしてくれている印象
です。
 
よかったらゲットして、
使って見てください。
 
 
 
スタディサプリ高校・大学受験講座
詳細はコチラ!!
 
 
 

日々の勉強の効率を上げる方法


高校生は忙しいうえに、
勉強の量も多い
です。
 
なので中学生以上に、
テクニックと思考法による効率化が重要です。
 
そこで学ぶべきなのが、
六式勉強法と、
六式流テスト・受験対策
です。
 
これらを学び、
日々の勉強やテスト勉強、受験勉強に
取り入れていくことで、
勉強の効率を爆上げできます。
 
勉強料の多い高校レベルの内容も、
何も知らない人からは信じられないくらい
スムーズに、苦しむことなく
頭に叩き込んでいけます。

 
 

六式勉強法

六式勉強法では、
まずは処理能力暗記力
メインに学んでください。
 
それと並行して、
管理能力、心力も学んでください。
 
処理能力、暗記力で、
勉強の基本的なテクニックが身につき、
管理能力、心力で、
勉強を効率よく思考法を学べます。
 
そしてそこに、
想像力と思考力のトレーニングも
徐々に混ぜ込んでいけば、
とんでもなく効率よく勉強できるようになります。
 
 

六式流テスト・受験対策

テスト、受験勉強のときには、
こちらを参考にしてください。
 
多くの人はテストに、
大した戦略や心構えもなく臨んでいます。
 
それでもそこそこ点取れなくはないけど、
はっきりいって効率悪いです。
 
戦略と心構えを持っておくことで、
焦らず、冷静に、かつ効率よく
テストで点を稼げるように
なります。
 
無駄な勉強を省くこともできます。
 
その結果、受験に向けて、
効率よく成績を上げていけるようになります。
 
ぜひ取り入れていってください。
 
 
 
スタディサプリ高校・大学受験講座
詳細はコチラ!!
 
 
 

最後に


以上、
高校生におすすめの日々の勉強法と学ぶべきテクニック
をお伝えしました。
 
無能な教師たちは全然知らないだろうけど、
効率のいい勉強法や勉強のテクニックを
持っているだけで勉強のしんどさは
とてつもなく大きく変わり
ます。
 
テクニック1つあるだけで、
まわりの人は必死こいてやっとかっと、
赤点回避しているところ、
自分だけはそんなに頑張らなくても、
余裕でトップクラスの点取れたり
もします。
 
それだけ強力なものです。
どんどん取り入れていきましょう。
 
最後まで読んでいただきありがとうございます。
しょうり
 
 
★おすすめ記事
⇒ 途中式を必ず書け!そして消すな!その理由とは?
⇒ 受験生必見!ストレスなく毎日の勉強を継続する方法
⇒ なぜ高校の勉強が辛いのか?理由と改善策をお届け!
⇒ 学校の授業がつまらないのは自分にやる気がないからではないかもしれない(ハズレ先生の使い方 学校編)
⇒ 最強の勉強ツール「スタディサプリ高校・大学受験講座」を使ってみた感想、メリット、足りないところなどいろいろ暴露

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください